「面倒だな・後回しにしたいな」の問題は、手の届く場所に収納してサッと済ませよう!

Share Button

おはようございます。ライフオーガナイザー国分典子です。

みなさんは面倒だな、後回しにしたいな・・・やればすぐに終わるって分かっているのだけれど・・・と悩まされていることはありませんか?

わが家ではその一例として「洗面所の髪の毛問題」で悩んでいた時期がありました。

「面倒だな・後回しにしたいな」の問題は、手の届く場所に収納してサッと済ませよう!

レディは髪の毛が命!私も娘もドライヤーやスタイリングをするときには真剣そのもの。真正面の鏡だけを見て集中してしまいます。

でも仕上がり後、床を見ると髪の毛がパラパラ・・・となったまま。
お手入れ後の床そうじまでなかなか気が向かない、時間がないと何かと面倒に感じていました。

このままでは不衛生。男性チーム(夫・息子)からはクレームもあり、改善策を考えていたところ、ふと降りてきた光景が「スーパー銭湯のお姉さんがモップを持って脱衣所を歩く姿」でした。

「あんな風にそうじを小まめにするためには、サッと道具を取りだせる仕組みが必要だ!」と思いさっそく収納場所を作ってみました。

このカーテンの裏にはキッチンと洗面所が行き来できる扉がありますが、キッチン側に冷蔵庫を置いているので放熱のため、扉は開けっ放しにしています。

「面倒だな・後回しにしたいな」の問題は、手の届く場所に収納してサッと済ませよう!

カーテンを開けるとそこにあるのは冷蔵庫の裏側。その上部には取っ手のすぐそばに凹凸部分があり、そこに床そうじをするグッズを吊り下げてすぐに取り出せるようセットしました。なんちゃって壁面収納の完成です。

「面倒だな・後回しにしたいな」の問題は、手の届く場所に収納してサッと済ませよう!

左側にはポール部分に紐をつけて吊り下げ、右側にはシートをビニール袋に入れて掛けています。

「面倒だな・後回しにしたいな」の問題は、手の届く場所に収納してサッと済ませよう!

この場所だとドライヤーやスタイリングを終えた後、ほぼ移動せずにグッズが取れるので、床そうじがとてもスムーズに出来るようになりました。

実は以前わが家では洗面所から7歩先の収納庫にそうじグッズをまとめていました。でもそこへ取りに行くだけでも、本当に面倒で、一苦労だったのです。

忙しいとき、ヘトヘトになっているとき、後回しにしたいなと思うとき、すぐ手の届くところにグッズがあれば面倒だと感じる暇もありません。

サッとやってしまえば済むことは、グッズをそばに置いて終わらせてしまいましょう。そして小さな行動を習慣化してぜひ心地よい空間を保っていきましょう。

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー国分典子
ブログ:ライフオーガナイザー・メンタルオーガナイザー国分典子が伝えるココロが軽くなる整理術

Share Button