数々の失敗を乗り越えて!ストール収納は、「ざっくり」「くるっと」

Share Button

おはようございます。
ライフオーガナイザーの会田麻実子です。

秋冬の必須アイテム、ストールの収納特集。第4弾は、わが家のストール収納をご紹介します。

過去のストール収納はこちらからどうぞ:
かける?たたむ?ストールの収納法はひとつじゃないんです
長く大切に使いたいカシミアの大判ストールは「特等席」に「マイルール」で収納!
扉を開けた瞬間、胸がときめく!クローゼットの「うっとり収納」

見えていないものは、すぐに忘れてしまう私。収納を考えるときには、持っているものがすべて見えていることがなにより重要です。

ストール収納は、「ざっくり」「くるっと」

ストールを収納しているのは、「IKEA」の「洋服用オーガナイザー」。オンシーズンのものが、すべて見えるよう収納しています。
帰宅したら、クローゼットに向かって歩きながらストールをおおまかにたたみ、くるくる丸めて空いているスペースに入れるだけ。上下に重ねると出し入れの際に手間が増えるので、横並びにしています。手持ちのストールを常に把握できるので、コーディネートを考えるときにも便利です。

ストール収納は、「ざっくり」「くるっと」

オフシーズンのものは、「洋服用オーガナイザー」の裏にある棚に収納しています。毎日きれいにたたむのは、私にはハードルが高いですが、こちらは多くて年に2度のこと。ボックスにきれいにたたんで入れています。

ストール収納は、「ざっくり」「くるっと」

もともと片づけが苦手だった私は、あれこれ収納用品を試し、さまざまな失敗を重ねてきました。白石さんや瑞穂さんがご使用の収納グッズも試してみたことがあります。「マルチユースハンガー」は、ストール同士が重なって全体が把握できず、挫折。「パンツハンガー」は、きれいにたたむのが苦手な私が使うとハンガーがさまざまな角度に傾き、ストレスになり、早々に挫折しました。

私がうまく維持できているのは、「丸める収納」。ですが、編集チームのさいとうきいさんによると「きれいに丸めないといけない気がして、うまくできない」そう。人によって維持できる方法は違うもの。やはり、自分に合った方法をみつけるのが大切なんですね。
さいとうさんのストール収納も、後日片づけ収納ドットコムでご紹介予定です。どうぞお楽しみに!

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 会田麻実子
ブログ:小さく暮らす。 

Share Button