1時間でできる!自宅オーガナイズ~化粧品は宝物? 道具? ドレッサーを片づける

Share Button

おはようございます。
ライフオーガナイザーの白石規子です。

“1時間でできる!”シリーズ第10弾。今日はドレッサーを1時間でオーガナイズします。

1時間でできる!自宅オーガナイズ~化粧品は宝物? 道具? ドレッサーを片づける

結婚するときに購入したドレッサー。自然光でメイクをしたいため、和室の窓際に置いてあります。ハワイアンキルト柄のカバーは母のお手製。シーズンごとに変えて、部屋の雰囲気づくりにも一役かってくれています。

■STEP1 お約束!すべて出す

1時間でできる!自宅オーガナイズ~化粧品は宝物? 道具? ドレッサーを片づける

思った以上のアイテム数に「こんなものも持っていたんだ!」という発見も。全部出すまでの時間は、17分22秒。意外と時間がかかります。

■STEP2 「分ける」

1時間でできる!自宅オーガナイズ~化粧品は宝物? 道具? ドレッサーを片づける

「どのように分けるのが、分けやすい?」を考えましたが、今回は頻度で分けてみることに。メイク用品は“好き”よりも“道具”のイメージなんです。

右上:ほぼ毎日つかう
→ 基礎化粧品やメイクで使用するアイテム類
左上:毎日はつかわないが、使用頻度は高め
→ 化粧小物やヘアゴム、メイク用品のバリエーション
右下:旅行時に使う、数か月に1度の割合で使用
→ サンプル化粧品やフェイスパック、ネイル
左下:処分
 → 使い方のわからないサンプル化粧品や、いつ開けたかわからないメイク用品

グロスなど、残っているけれどいつ開けたのかわからないアイテムもちらほら。化粧品にあまり思い入れがないのか、処分するアイテムはすぐに選ぶことができました。かかった時間は、14分49秒。

■STEP3 「収める」

1時間でできる!自宅オーガナイズ~化粧品は宝物? 道具? ドレッサーを片づける

カテゴリーと使う頻度に合わせて、引き出しに収めていきます。
大きな引出しには、ヘアアイテムと、使用頻度の高い“棒状のメイクアイテム”を収納。椅子に座ったときに手が届きやすい上段には、基礎化粧品や毎日のメイク用品を。足元に近く取り出しにくい場所には、ネイル類やサンプル化粧品など、使用頻度の低いアイテムを収めました。画像左上の引出しには鏡が入っていますが、なんと! 引き出しがひとつ、空いたのです。
収める作業にかかった時間は、15分18秒。

すべての作業にかかった時間は、47分29秒でした。

もっと早く終わると思っていましたが、細かいアイテムが多く、時間がかかった印象です。すっきりして使いやすくなったことはもちろんですが、メイク用品の粉やまつ毛など、引き出しの中の細かいゴミを掃除してきれいになったことが、清々しくてうれしい!

一度収めてしまうと、なかなか見直すことのないドレッサー。古い化粧品は肌に悪い影響を与えますし、流行遅れのメイクグッズもあるかもしれません。一度、オーガナイズしてみては? 気分よく、毎日のメイクができますよ!

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 白石規子
HP : シアワセの法則

「1時間でできる自宅オーガナイズ」の過去記事はこちら:
1時間でできる!自宅オーガナイズ〜シニアこそ、ウキウキワクワクのクローゼットに! 実際は30分で終了!
1時間でできる!自宅オーガナイズ~安心第一!防災用品の置き場を見直そう
1時間でできる!自宅オーガナイズ 衣替えが目的ではない!いつでも快適なクローゼットのために
1時間でできる!自宅オーガナイズ 狭いスペースでも防災品の在庫管理と補充を簡単に
1時間でできる!自宅オーガナイズ〜いつのまにか溜まった試供品も見直してすっきりした洗面所に!
1時間でできる!自宅オーガナイズ〜「そっか!だから片づけるんだ!」忘れ物がなくなる小学生の片づけのコツ
1時間でできる!自宅オーガナイズ~あちこちに置かれた夫の財布、iPhone、入館証に定位置を!
1時間でできる!自宅オーガナイズ~実験!ホントのところ、子どもは1時間でどのくらい片づけられる?
1時間でできる!自宅オーガナイズ~キッチンの食材・ストック品の収納を見直し、スッキリ快適に!

Share Button