大人のためのベーシックなスタイルブック『誰からも「感じがいい」「素敵」と言われる大人のシンプルベーシック』発売

Share Button

おはようございます。
クローゼットオーガナイザーの鈴木尚子です。

この度10冊目となる関連書籍を出版いたしました。大人の女性のためのベーシックなスタイルブック、『誰からも「感じがいい」「素敵」と言われる大人のシンプルベーシック』です。クローゼットオーガナイザーとして出版しています。

大人のためのベーシックなスタイルブック『誰からも「感じがいい」「素敵」と言われる大人のシンプルベーシック』発売

『誰からも「感じがいい」「素敵」と言われる大人のシンプルベーシック』

発行:KADOKAWA
1,400円(税別)

スタイルブックとしては2冊目の本となります。今回は私の“好き”を散りばめ、スタイリングで大切なアイテムであるボトムスの選び方、自分に似合う形の見つけ方、そして私が一番影響を受けた、まもなく70歳になる私の母の洋服も紹介しています。

■衝撃! クローゼットは見せるのを躊躇する場所だった

2010年にライフオーガナイザーになって6年が経過しました。その前に別の資格もとり仕事を始めていたため、片づけの仕事の職歴は約8年になります。この仕事を始めたとき、「クローゼットは誰もが見せることを躊躇する場所なんだ!」と衝撃を覚えたことを今でもよく覚えています。キッチンやら押し入れやら、他の場所でさんざん「恥ずかしい」を連呼したにもかかわらず、「絶対無理! 見せられない」というのです(笑)

大人のためのベーシックなスタイルブック『誰からも「感じがいい」「素敵」と言われる大人のシンプルベーシック』発売

ようやくお披露目してくれたクローゼットを見て愕然としました。

その頃はモニターとして、知人やその知人の友人宅を見て回っていたので、ふだんの私服を知っています。ですから、見たことのない洋服が、着た形跡もなくぶら下がっている様子や、「もはや絶対着ないよね?」というアイテムが本人にも忘れられた状態で残されたクローゼットに、「こんな衣服をたくさん持っていたの???」と驚いたものです。

そして、みんな同じセリフを言うことにも驚きました・・・。「何を着たら良いかわからない」「こんなに服はあるのに着るものがない」と。それまでの私なら「ふ〜ん」と思って終わっていたのかもしれませんが、産後自分が「何を着たら良いかわからない」という経験を味わっていたので、気持ちが痛いほどわかりました。

■解決するには、自分のベーシックを持つこと

大人のためのベーシックなスタイルブック『誰からも「感じがいい」「素敵」と言われる大人のシンプルベーシック』発売

「何を着たら良いかわからない」と感じる理由はたくさんありますが、その1つとして、自分のベーシックを持っていないことがあります。

「自分に似合う服は何か?」を知らない、自分の好きがどんな理由か知らない、いつも何気なく手に取っているお洋服を選んだ理由を考えたことがない。そして、たくさんの情報に流されて、流行っているからとか・・・雑誌で見て(服が)かわいかったから・・・など自分軸ではないアイテムを購入してしまう。

大人のためのベーシックなスタイルブック『誰からも「感じがいい」「素敵」と言われる大人のシンプルベーシック』発売

洋服は、色、形、素材で構成されています。

そのいずれかに、似合う理由と好きである理由があるはずです。もしかしたら、その服を着ると「なんだかおしゃれな気分で自信が持てる!」という気持ちの部分での影響もあるかもしれません。何となく手に取る服は、「素材の肌ざわりが好き!」とか、「この色は私の顔を明るく見せてくれる!」というように、“理由”をしっかり分析してみてくださいね。

■もっと素敵な服を着て、毎日を楽しんでほしい!

大人のためのベーシックなスタイルブック『誰からも「感じがいい」「素敵」と言われる大人のシンプルベーシック』発売

ライフオーガナイザーが最も大切にしている「あなたの好きなことはなに?」「どんな気分で過ごしたいの?」そんな自分の価値観を探していただきたい!と思っています。
自分の“似合う”と“好き”がつまったクローゼットになれば、もしかしたらお片づけすることすら楽しくなるかもしれません!

もったいないのは、いつも「なんか変・・・」そんな洋服を着ていること! もっと素敵な服を着て、毎日を楽しんでいただきたいと願っています。

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

クローゼットオーガナイザー 鈴木尚子
ブログ:SMART STORAGE!

編集:会田麻実子

イベント開催「全部見せます!バッグの片づけ・収納術」

Share Button