【実録】夫婦の片づけ これに困った! 夫の「聞く耳持たない」の解決法

Share Button

おはようございます。
ライフオーガナイザーの都築真未です。

机と本棚に整理しきれない書類が積み上がった夫の書斎を片づけることになったわが家。前回までに机とハンガーラックのサイズがだいたい決まり、レイアウトも決まりました。
【実録】夫婦の片づけ これに困った!夫の「出さない、減らさない」
【実録】夫婦の片づけ これに困った!「お互い譲らない」はどう解決する?

次はいよいよ机を決めて注文しよう!というところで、最後の波乱、いや反乱?が起こります(笑)。

■これに困った!夫の「聞く耳持たない」

夫の机に対する希望はかなり細かく、こんな調子でした。
「図書館の机が使いやすいから同じサイズがいい。測ってきたら、横幅120cm、奥行60cm、高さ73cmだったからそれで。あと正面に本棚があって、収納量が多いこと。A4のファイルボックスが収まるサイズで2段以上ね。予算は〜」

探しましたよ、頑張りました。でも条件が細かくて、すべてをクリアするものはなかなか見つかりませんでした。

【実録】夫婦の片づけ これに困った! 夫の「聞く耳持たない」の解決法

そこで、どこかの条件は諦めて、できるだけ希望に近い案をいくつか提案しました。
しかし、夫はすべて却下。

:「どの条件も大事!」
:「ここまで探してもないから、どこかは妥協してもらわないと・・・」。
:「いや、どの条件も譲れない! 妥協はしない! 絶対探せばあるはず」。
妻の心の声:「自分で探せば分かるわっ!」

どんな案も受け付けず、まったく聞き耳を持たない夫についにお手上げです。

■ これで解決!妻が手を引いた

そこで、机をリサーチする役目からおりることにしました。必要な条件やサイズははっきりしていたので、「自分で調べて」と任せることに。

【実録】夫婦の片づけ これに困った! 夫の「聞く耳持たない」の解決法

これが意外にも効果的でした。

■結果、夫は「自分で調べて初めて納得」妥協点が見えた!

しばらくすると、夫が苦笑いしながら「なかなかないね〜」とやってきました。

「これにしようかと思うけど、どうかな?」と相談しにきた夫が見せてくれた机は、なんと私が以前提案して却下された机!

【実録】夫婦の片づけ これに困った! 夫の「聞く耳持たない」の解決法

自分でやってみて初めて納得できることってありますよね(笑)。

「正面に本棚がある」という条件を諦めて、「収納量が多い本棚」という条件を優先することにしたようです。横側に4 段の本棚がついている机を選びました。

この一件で夫の私に対する信頼度が上がったのか? 次のハンガーラック決めでは、3パターン提案し、すんなり私のおすすめに決定。後日、どちらも家族そろって組み立てて無事完成しました。

理想どおりの収納家具が見つからないのは、よくあること。

最初「どの条件も譲れない」と言っていた夫も、自分で調べて状況がわかったことで、希望の条件の中でも譲れないところ、譲れるところが見えたようです。

最後には「相談して決める」、という形で丸く収まりましたが、ここまで3回にわたってご紹介してきた私たち夫婦の実録レポートはいかがだったでしょう?(笑)

これからご夫婦で、ご家族で片づけをされる方の何かのお役に立てれば。

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー都築真未
ブログ:楽にシンプルで美しい家づくり

Share Button