虫よけ・虫刺され・日焼け止め! 夏の3大アイテムは使う場所での“分散収納”

Share Button

おはようございます。
ライフオーガナイザーの中村佳子です。

夏本番!子どもたちも解き放たれたかのように外遊びから帰ってきません。わが家は、既に捕まえてきたおたまじゃくし十数匹、カブトムシ、カミキリムシが家族に仲間入りを果たしました(笑)

そんな外遊びも楽しい季節には「虫よけ・虫刺され、日焼け止めアイテム」が大活躍です。ということで、今日は季節限定アイテムの収納場所をご紹介いたします!

■夏だけ使うアイテム! どこにしまうのが正解?

夏になると一気に使用頻度が上がる…というか、冬は出番なしの虫よけ・虫刺され・日焼け止めアイテム。

この3つに共通してるのが、必ず塗らないといけないというものではないということ。でも、塗らないと刺されて掻きむしってトビヒにでもなると大変だし(経験者(笑))、日焼け止めもあとから支障が出ます。

塗ることに執着はないけど、塗らないと痛い目にあう可能性がある(笑)…、やっかいです。ということは、思い立ったとき、通りすがったとき、簡単に塗れる場所に置いておかないといけないですね。

■使う場所に置く“分散収納”がいい感じ!

虫よけも虫刺されも薬関係なので、薬箱にまとめていれるのがスタンダードな気もしますが、それでは「思い立ったときにすぐ!」とはいきません。

わが家では、
●虫刺され……リビングのTVボードの引き出し

虫よけ・虫刺され・日焼け止め! 夏の3大アイテムは使う場所での“分散収納”

虫よけ・虫刺され・日焼け止め! 夏の3大アイテムは使う場所での“分散収納”

と、車のダッシュボード。

虫よけ・虫刺され・日焼け止め! 夏の3大アイテムは使う場所での“分散収納”

理由:TVを見ながらボリボリ掻いていることに気づき、塗りたくなる。
お風呂上りにリビングでパジャマを着ようとする裸の子どもたちにさっと塗りたい。
外に外出したときにすぐに塗れるように車にも。

●虫よけ……玄関収納(靴箱)

虫よけ・虫刺され・日焼け止め! 夏の3大アイテムは使う場所での“分散収納”

虫よけ・虫刺され・日焼け止め! 夏の3大アイテムは使う場所での“分散収納”

理由:たいてい外に出てから「虫よけ忘れてた!」と帰ってくる。
スプレー式なので玄関の外で使ってほしい。

●日焼け止め……洗面所、玄関(虫よけと同じ)、車のダッシュボード(虫刺されと同じ)

理由:顔用は化粧の下地として塗るので化粧品が収納してある洗面所。
全身用はスプレー式なので虫よけと同じ靴箱。
そして、車に乗ってから「手に塗ればよかった…」と思うので車にも一つ。

「使いたい!」と思ったときにすぐに使える“使う場所”への分散収納で、子どもたちも塗り忘れがなくなりました。

■ちょっと買いすぎじゃない?!と思うなかれ

ここまで数を揃えると「買いすぎじゃない?!」「準備万端過ぎない?!」と思われがちですが、外遊びの多い男子が2人いると、シーズン初めに買って最後には使いきるか、足りなくて買い足すくらいです。我慢せず面倒くさくならず、必要なときに家族4人が使うと、結構使うようですね。おかげで、快適・快眠な夏を過ごすことができています。

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

片づけ収納ドットコムのLINEでの情報配信開始しました!
ぜひ友だち追加お願いします。

友だち追加

ライフオーガナイザー 中村佳子
ブログ: おかたづけのじかん  

Share Button