10月は3R推進月間! 不要になったヘアアクセサリーをリユース

Share Button

おはようございます。
ライフオーガナイザーの白石規子です。

10月は、“3R推進月間”です。3Rとは“リデュース(Reduce)・リユース(Reuse)・リサイクル(Recycle)”という3つの言葉の頭文字。全国各地で自治体主体の関連イベントも多数行われる予定です。

片づけをすると必ず出てくる“不要品”を手放す方法のひとつとして、“3R”を考えてみてはいかがでしょう。

■ヘアアクセは捨てるだけ? いや、手放し先があった!

髪が長い人には必需品のヘアアクセサリー。
わたし自身もロングヘア歴が長いので、ヘアアクセサリーは持っています。でも、最近使っていなかったり、デザイン的に若すぎるかな・・・と思うものがあったり。手放そうと思っても、「金属を使用しているものは燃やせないゴミ?」「でも、使えないわけではないし、捨てるのはちょっと・・・」。と、ついつい手元に置いたままに。

「捨てる以外の手段はないのかしら?」

10月は3R推進月間! 不要になったヘアアクセサリーをリユース

片づけ収納ドットコムの“手放し先リスト”ページをチェック。すると、ヘアアクセサリーを途上国へ送ってくれる、というところを発見しました。

■送ったヘアアクセはこどもたちへ。そして雇用を生む

“使わなくなったヘアアクセサリーを途上国へ送ってくれる”活動をしているのが、リトルムーンという、インターネットで展開しているヘアアクセサリーショップ。

10月は3R推進月間! 不要になったヘアアクセサリーをリユース
Littlemoonホームページ

送られてきたヘアアクセサリーは、検品した後、ラオスやカンボジアなどの途上国に送られ、現地の子どもたちに届けられるのだとか。単にヘアアクセサリーを届けるだけではなく、現地販売することで、雇用を生むことにも繋がっているようです。

10月は3R推進月間! 不要になったヘアアクセサリーをリユース
Littlemoonホームページより

■アイテムはお店に送るだけ!そしてクーポンがもらえます

ということで、今回サヨナラすることになったヘアアクセサリーたち。

10月は3R推進月間! 不要になったヘアアクセサリーをリユース

これを袋に入れて、ショップに送るだけです。

10月は3R推進月間! 不要になったヘアアクセサリーをリユース

郵送してから1週間も経たないうちに、このWebショップで使える500円のクーポンがメールで送られてきました。店舗への送料は負担することになりますが、これを機会に新しいアイテムを手に入れることができるのは、うれしいですよね。

不要品をゴミとして捨てることは簡単です。でも、3Rを取り入れると、地球や環境にやさしい。そして、捨てるときに起きる罪悪感が少し減ります。

最近では、リユースショップなどでの取り扱いジャンルもかなり増えています。誰かの、何かの、役に立つ。片づけをして出た不要品を、捨てるのではなく、3Rで手放すことを考えてみてはいかがでしょう?

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

片づけ収納ドットコムのLINEでの情報配信開始しました!
ぜひ友だち追加お願いします。

友だち追加

ライフオーガナイザー 白石規子
ブログ: シアワセの法則

Share Button