片づけのプロに人気の押し入れ収納「フィッツ」。値段の価値はあり? なし?

Share Button

おはようございます。
ライフオーガナイザーの都築クレアです。

押し入れ収納で人気の「フィッツ」ってご存知ですか? ライフオーガナイザーの間でも丈夫と評判で、2年前からずっと気になっていたのですが、押し入れ収納を引き出しタイプに変えるのを機に、ついに購入しました!

これまで躊躇していたいちばんの理由は値段(笑)。なんと、それまでに使ったことのある引き出し収納価格の約2倍もするのです。そこで、今日はそれでも「フィッツ」を選んだ理由と、実際使ってみてどうなのか? リアルな感想をレポートします。

■ 約2倍の値段でも選んだ理由は?

私が今回選んだのは「フィッツユニット(L)」。「フィッツ」の丈夫でたわみにくい特徴に加えて、引き出しの開け閉めが軽くてスムーズ、前倒れ防止パーツ付きなど機能性の高い商品です。

片づけのプロに人気の押し入れ収納「フィッツ」。値段の価値はあり? なし?

選んだ理由は大きく2つ。
1つは、今まで使ってきた引き出し収納の不満をすべて解消してくれる特徴があったこと。そしてもう1つの理由は、「10年使うかもしれない」という目安の使用期間が分かったことです。実はこれが、踏み切れた最大のポイントになりました。

考えてみると、押し入れやクローゼットの収納用品は一人暮らしを始めた頃からのもので、長くて10年物。引っ越しは3度ありましたが、そのまま使い回していることに気がつきました。

でも一方で、その間に、布製の収納ケースは変色し、プラスチック製の引き出し収納は使い始めると天板がたわみ、重いものを入れていたケースは5年ほどで割れて買い直したものもあります。

10年を基準に考えれば、今まで使ってきた引き出し収納を5年おきに買い換えるのも、機能性の高い「フィッツユニット」を10年使い続けるのも、コストは同じです。それなら機能性の高い商品を使ってみたい(笑)。

気になるのは「フィッツユニット」の丈夫さがどれほどかですが、これは使い続けてみないと分からないので、カスタマーレビューを参考にしました。評価数も多くて全体的に高評価。中でも「5年前に買ったものが変わらず使えているので、新しく買い足すときもフィッツを選んだ」という声や、「10年以上使っていても変わらない!」という声を見て、これは買ってみる価値あり!と判断したわけです。

■ 実際に使ってみてどう?値段の価値はあり?なし?

丈夫でたわみにくいことはリサーチ済みでしたが、届いてみると、明らかに他の引き出し収納とは違う頑丈さ。たわみにくくするため、前枠の部分にアルミの補強板が入っているのですが、上段にあえて重いものを入れてみてもビクともしない頑丈さで、引き出しが出しにくくなることもありませんでした。さらに「フィッツユニット」は引き出しの前面パネルが前枠の外に飛び出ているデザイン。上の重みの影響を受けにくくなっているようで10年先に希望が持てる!と感じました。

片づけのプロに人気の押し入れ収納「フィッツ」。値段の価値はあり? なし?

次に驚いたのはスムーズな開閉。本当に滑るように軽いんです。

重いものを入れても、これまでの引き出し収納とは手にかかる重さが全然違います。不思議でしたが、引き出しの下をのぞいてみて納得。これまで使っていた引き出しの下には引き出しの抜け落ちを防ぐストッパーが両端に1つずつあるだけでしたが、「フィッツユニット」は両端のストッパーに加えて中心にも2つ、合計4つの突起があり、しかもこれらがすべて引き出しの重みを下から支えていたのです!

片づけのプロに人気の押し入れ収納「フィッツ」。値段の価値はあり? なし?

引き出しはその突起の上を滑るように出てきていたからこんなにも軽かったんですね。閉めたときにスタッと閉まる秘密も、引き出し下のこの形にありそうです。

片づけのプロに人気の押し入れ収納「フィッツ」。値段の価値はあり? なし?

斜めにカーブになっていて最後は真っ直ぐになっているこの形。閉めるときカーブの山を越えたらあとはスルンと外枠のくぼみに落ちるようにはまっていくので、吸い込まれるように閉まるあの感覚が生まれているようです。ここまで考えられているなんて、2倍の価格にも納得しました。

最後に驚いたのは、前倒れ防止パーツの効果。小さなパーツ1つで上下のケースを連結するだけなのですが、この威力がすごい!

片づけのプロに人気の押し入れ収納「フィッツ」。値段の価値はあり? なし?

ぎゅうぎゅうに詰めて重くなった引き出し(2段目※1段目は空)を限界まで出して手を離してみてもびくともしませんでした。

片づけのプロに人気の押し入れ収納「フィッツ」。値段の価値はあり? なし?

これまで使っていた引き出し収納は、何度かケースごと落ちそうになって、特に子どもが使うときにはヒヤヒヤしていましたが、これなら安心です。

■1つだけ気をつけたいポイントは収納量

1つだけ気をつけたいのが収納量です。前に使っていたフタ付きの収納ケースと並べると、「フィッツユニット」の方が縦長で他はほぼ同じサイズですが、入れ替えてみるとプレイマット1つと、ベビーチェアのパーツが入らなくなりました。

片づけのプロに人気の押し入れ収納「フィッツ」。値段の価値はあり? なし?

外枠が頑丈な分、引き出しの大きさはひと回り小さくなるので、中に収めるものはしっかり選ぶことが大切です。ちなみに私は一度すべて出して選別。左の透明袋に入っているものは処分。右の青い袋に入っているものはリサイクルショップに持ち込みました。なんと4,910円に。ケース代の足しになりましたよ(笑)。

片づけのプロに人気の押し入れ収納「フィッツ」。値段の価値はあり? なし?

プロのおすすめだからといって必ず自分に合うかどうかは分かりません。私は、「10年使うかもしれない」という自分の基準が見つかって、ようやく納得いくものが選べました。あなたの基準はなんでしょう?

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

片づけ収納ドットコムのLINEでの情報配信開始しました! ぜひ友だち追加お願いします。

友だち追加

ライフオーガナイザー都築クレア
ブログ:楽にシンプルで美しい家づくり

【参考サイト】
押し入れ収納フィッツユニット(L)|収納用品通販の天馬フィッツワールド

Share Button