IKEAのスマートライティング2,999円でカンタンに実現!照明を調光・調色リモコン対応に

Share Button

おはようございます。
ライフオーガナイザーのさいとう きいです。

リビングで学習する息子さんのため、ダイニングテーブルの照明を見直したという、片づけ収納ドットコム編集チームの会田さん。

そのときの記事はこちら:
・学習机なし&リビング学習の照明問題を解決! 調光・調色できる照明とは?

わが家は子どもが未就学児(5歳)なので「まだ大丈夫かな〜」と、のほほんとしながら記事を読んでいました。ところがその数週間後に、急遽わが家でも会田家と同じ“照明問題”が勃発することになったのです。

■ダイニングテーブルで仕事をしてみて気づいた、手元の暗さ

実は先日、59平米の住まいから55平米の住まいに引っ越しました。旧居では書斎スペースを設けていたものの、ひと回りコンパクトになった新居では書斎スペースを諦め、わたしはダイニングテーブルで仕事をすることにしました。

けれども、テーブルの上に取り付けている電球色のペンダントライトだけだと、なんとなく手元が見づらい……。「これが、会田さんの言っていた“照明問題”か!」と、愕然としました。

IKEAのスマートライティング2,999円でカンタンに実現!照明を調光・調色リモコン対応に

わが家の照明は5年ほど前に買い替えたばかり。できれば、照明ごと入れ替えるのは避けたいところです。そんなとき、引っ越し関連の買い物のために立ち寄ったIKEAで「スマートライティング」という製品を発見。面倒な設定や再配線なしで、照明をリモコン操作(点灯・消灯、調光、色温度の切り替え)できるようにするものです。

IKEAのスマートライティング2,999円でカンタンに実現!照明を調光・調色リモコン対応に

■IKEAのスマートライティングでできること

わたしが購入したのは、スマートライティングシリーズの「TRÅDFRI(トロードフリ)調光キット」2,999円(税込)。リモコン1個(ボタン電池と壁面取り付けシール付き)とスマートLED電球1個(E26、980ルーメン)がセットになっています。

IKEAのスマートライティング2,999円でカンタンに実現!照明を調光・調色リモコン対応に

既存の電球をスマートLED電球と交換して、リモコンの真ん中にある「点灯・消灯」ボタンをピッ! これまでリモコン操作できなかった照明器具が本当に点灯して、ひそかに感動しました。続いて、リモコンの「<」「>」ボタンをピッ! 光の色が電球色(下の写真左)から昼白色(右)に、少しずつ変化していきます。

IKEAのスマートライティング2,999円でカンタンに実現!照明を調光・調色リモコン対応に

さっそくテーブルで作業中の手元を昼白色で照らしてみたところ、電球色より断然見やすいことに、さらに感動です! もちろん、食事のときやリラックスしたいときは、これまで使っていた電球のような温かみのある光の色を選択すれば、ダイニングスペースの雰囲気を損ねることもありません。

リモコンでは光の量もコントロールできます。大きな電球マークを押すと明るく(下の写真左)、小さな電球マークを押すと暗く(右)。室内の明るさに応じて調整できるので便利です。

IKEAのスマートライティング2,999円でカンタンに実現!照明を調光・調色リモコン対応に

ちなみに、ひとつのリモコンで最大10個のスマートLED電球を同時にコントロールできるそうなので、広い家に引っ越すことがあったら電球だけ買い足してみたいと思います(予定はありませんが)。

……と話が逸れましたが、突然浮上したわが家の“照明問題”は、スマートライティングのおかげで無事解決!となったのでした。

※ルイスポールセンの「PH4/3」にスマートLED電球を取り付けると、照明付属の「カバープレート」は取り付けられなくなります。

■IKEAのスマートライティングで、もっとできること

IKEAの店頭に並んでいたスマートライティングシステムは、このほかにも、調光機能のみを備えたダイヤル式リモコン付きのキット(2,499円)や、人の動きを感知して自動点灯するモーションセンサー付きのキット(2,999円)などもありました。

国内未発売ですが、欧米地域のIKEAでは、“ハブ”となるデバイスがセットになった「Gateway kit」も販売されているそうです。専用アプリをダウンロードすれば、付属のリモコンだけなくスマホでの操作が可能になります。

IKEAのスマートライティング2,999円でカンタンに実現!照明を調光・調色リモコン対応に
TRÅDFRI Gateway kit – IKEA

2017年11月1日からは、Appleの「Home」アプリやAmazonの「Alexa」といった、音声認識AIサービスへの対応も正式にスタート。手でスイッチをオン・オフしたり、リモコンに触れたりしなくても、「電気をつけて」「もうちょっと明るくして」といった“声”で照明をコントロールできるそうですよ。

家電を操作するために家事や仕事の手をとめる必要がなくなれば、わたしたちの暮らしには、どんな“ゆとり”がもたらされるのでしょうか? スマートライティングの普及が待ち遠しいですね。

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

片づけ収納ドットコムのLINEでの情報配信開始しました!
ぜひ友だち追加お願いします。
友だち追加

ライフオーガナイザー さいとう きい
ブログ:SMALL SPACES: 狭くても快適に

【参考】
スマートライティング – スマート照明 – IKEA

Inter IKEA Group | Newsroom : Now you can voice control IKEA Smart lighting

Share Button