ツリーがなくても楽しめる! 家にあるもので作るクリスマスデコレーション


おはようございます。
めんどくさがりのライフオーガナイザー、会田麻実子です。

街中で大きなクリスマスツリーを見ると、心が弾みませんか? こんなツリーが家にあったら気分が良くなりそう。とは思うものの、出し入れの手間を考えると「一度しまったら二度と出せません」と自信を持って(!)言えてしまうわたし。しかも細かいパーツも多く、期間限定とはいえ、掃除もめんどうになりそう。

とはいえ、息子にはクリスマスムードは味あわせてあげたい……。
そんなわたしがたどり着いたのは、自宅にあるものだけで作れるクリスマスツリー風の飾りです。

ツリーがなくても楽しめる! 家にあるもので作るクリスマスデコレーション

■掃除も片づけもラクな手作りクリスマスデコレーション

用意するものは、
・緑色の画用紙1枚
・ハサミ
・ポスカ(白)
・マスキングテープ
のみ。

ツリーがなくても楽しめる! 家にあるもので作るクリスマスデコレーション

作り方は
1)画用紙を16等分にカットします。
2)1枚1枚に「MERRY CHRISTMAS」から1文字ずつ「ポスカ」で書きます。あまった画用紙のうち1枚には、ろうそくのイラストを。「ポスカ」の種類はお好みで。わたしは、丸芯・細字タイプを使用しています。

ツリーがなくても楽しめる! 家にあるもので作るクリスマスデコレーション

3)画用紙をマスキングテープで壁に貼ります。1段目は、ろうそくのイラストを描いたカード(上の写真)。そのあとは、「MERRY CHRISTMAS」順で、2段目は2枚、3段目は3枚、4段目は4枚、5段目に5枚を貼って完成です。
(下の写真では、1段目にコーヒーショップでもらった星型のカードを貼っています)

ツリーがなくても楽しめる! 家にあるもので作るクリスマスデコレーション

周辺にサンタクロースの飾りやイルミネーションライトなどを置くと、よりクリスマスらしさを演出できます。イルミネーションライトは、100円ショップ「ダイソー」などでも販売されていますよ。

■コンパクトに収納できるから、出し入れラクラク

画用紙で簡単に作ったデコレーションではありますが、壊れない限り翌年に持ち越します。クリスマスが終わったらマスキングテープをはがし、他のクリスマスの飾りと一緒に寝室のたんすの引き出しにしまいます。大きな収納がウォークインクローゼットしかないわが家の場合、このコンパクトさはとても重要です。

ツリーがなくても楽しめる! 家にあるもので作るクリスマスデコレーション

季節のデコレーションは、季節感を楽しむには大切にしたいもの。けれど、本格的に楽しむのは、ハードルが高すぎる場合も。「できる範囲で楽しむ」そんな方法もありだと思います。

気軽に楽しむクリスマス関連記事:
クリスマスシーズン到来!お財布にやさしく気軽にたのしむ3つの方法
夫婦ふたり暮らしのイベントグッズはミニサイズでも十分です

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINEでの情報配信を開始しました!
ぜひ友だち追加をお願いします。
友だち追加

ライフオーガナイザー 会田麻実子
ブログ:小さく暮らす。