簡単・早い・安い! 自作の“ファミリーカレンダー”で見た目も機能も全部叶えました!


おはようございます。
ライフオーガナイザーの中村佳子です。

明日から小学生たちは新学期が始まるという家庭も多いのではないのでしょうか。
おかあさん、お疲れさまでしたっ!!(笑)

明日、学校からお知らせをもらって帰れば、2018年の予定も続々と埋まってくるかもしれませんね。その予定を書き込むカレンダーは用意できていますか?

今年、わが家はパソコンで簡単自作カレンダーを用意しました。

■パッと見てわかる“ファミリーカレンダー”

わが家は数年前から“ファミリーカレンダー”を採用!

簡単・早い・安い! 自作の“ファミリーカレンダー”で見た目も機能も全部叶えました!

“ファミリーカレンダー”は、スタンダードな 1日1マスのカレンダーではなく、1日1日が人別に分かれています。子どもも大人もそれぞれに予定が入り始めたので、ぱっと見て「今日は誰にどんな予定があるのか」がわかるこのタイプがぴったりでした。

ちなみに主人は、“予定”ではなく“夕食がいらない日”を書き込むスペースとして使っています。主婦にとってはこの情報が日々の生活にいちばん大事だったりします(笑)

■“ファミリーカレンダー”を選ぶときの3つのポイント

簡単・早い・安い! 自作の“ファミリーカレンダー”で見た目も機能も全部叶えました!

私が“ファミリーカレンダー”を選ぶときの優先順位は、
1.行が5列ある … 主人・私・長男・次男の分と家族全体で5列
2.用紙がツルツルでない … 2年前、ツルツル素材を選んだら愛用のペンで書きづらかった
3.シンプルであればあるほど◎
の3つ。この3点でいつも100円ショップのファミリーカレンダーが見つかっていました。

なのですが、今年は3番目の“シンプル”で挫折。花柄だったりイラストつきだったり、動物の写真が散りばめられていたり。インテリアにも合うシンプルなものがなかなか見つかりませんでした。

という訳で、自分で作ることにしました。

■必要最低限の情報で“簡単・早い・安い”カレンダーづくり

シンプルが好きなので、簡単に必要最低限の情報量で。

簡単・早い・安い! 自作の“ファミリーカレンダー”で見た目も機能も全部叶えました!

Excelで表を作り、「日付・曜日・名前」のみ。
コピー用紙ではなく、クラフト紙(100円ショップで購入)を用意して印刷しました。これだけでこじゃれた雰囲気に。

余計な情報がない分、必要な情報が探しやすい気がします。一度パソコンで作ると来年からはもっと簡単に、早く、しかも、安く作ることができるので、これからもこの自作カレンダーにお世話になりそうです。

家族のスケジュール管理の関連記事:
100円ショップの“ファミリーカレンダー”で、家族が互いに楽になるスケジュール管理
年末の慌ただしさを乗り越える!時間が見える化できる“ファミリースケジュール表”のすすめ

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

片づけ収納ドットコムのLINEでの情報配信開始しました!
ぜひ友だち追加お願いします。
友だち追加

ライフオーガナイザー 中村佳子
ブログ: おかたづけのじかん