片づけのプロも福袋を買うんです! ライフオーガナイザー的福袋の買い方とは?


おはようございます。
ライフオーガナイザーの吉川圭子です。

突然ですが、みなさんは福袋を買いましたか?

実は私、毎年買っています。片づけのプロが福袋を買っているって、意外に思われるかもしれませんね。

片づけのプロも福袋を買うんです! ライフオーガナイザー的福袋の買い方とは?

初めて福袋を買ったのは、今から20年以上も前。毎年、年末年始は帰省していたのですが、たまたま元旦が出勤で帰省できなかった年がありました。

「せっかく東京で年末年始を過ごすんだから!」と、ふだんは買い物をしないような街に福袋を買いに行ったんですが、帰って中身を見てみると…。

ふだんから着ていたブランドではないから着たい服がほとんどないし、そもそも私自身が服の購入時にお直し必須のお子様体型だったので、そのまま着られる服がほとんどない…
と、散々な福袋デビューでした(苦笑)

そんな私ですが、現在ではいくつかのルールを決めて、福袋ライフを楽しんでいます。

■いわゆる“消え物”は失敗が少ない

消え物とは、使うとすぐにも無くなるか消耗が始まる種類のもの。食べ物や消耗品の類ですね。現在私が買っている福袋はほとんどが消え物です。

片づけのプロも福袋を買うんです! ライフオーガナイザー的福袋の買い方とは?

こちらはカルディコーヒーファームの福袋。お菓子は子どもたちにも好評で、いつもすぐになくなってしまいます。

私は、食材はついついいつも同じものを買ってしまう、冒険しないタイプなので(苦笑)、こういう機会でもないと食べることがない食材も少なくなく、福袋は新たな食材と出会う機会だったりもします。

■ふだんから使っているお店だと安心

片づけのプロも福袋を買うんです! ライフオーガナイザー的福袋の買い方とは?

消え物は失敗が少ないのですが、それでもやっぱり“合わない”ことで無駄な買い物になってしまう可能性があります。冒頭でもご紹介した通り、初めての福袋購入で失敗した理由の一つが、ふだん買ったことのないお店で買ってしまったこと。

それを防ぐにはやはり、『ふだんから買い物しているお店で買う!』これに尽きます。

毎年、コスメ系福袋も買うのですが、今年はもともと購入していたものが福袋にも入っていたりと、お得な買い物ができました!

■必ず元が取れるものなら損もなし

福袋の中には、販売金額と同額のギフト券が入っているタイプのものがあります。これなら損をすることはありません!

片づけのプロも福袋を買うんです! ライフオーガナイザー的福袋の買い方とは?

「無印良品」の福缶。今年初めて買ってみましたが、いいですね、コレ。

2018円分のギフトカードとマスキングテープ、縁起物一点が入って2018円(税込)なんですが、縁起物が味わいがあっていい感じ。毎年買い足していく楽しみがある福袋ですね。来年から買い続けちゃうかもしれません(笑)

私にとって福袋を買うのは、年の初めの慣習のようなもの。上手な買い物ができた年はうれしいですが、たとえ中身がいまいちだったときも、それもまたよし!と思うようにしています。

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINEでの情報配信を開始しました!
ぜひ友だち追加をお願いします。
友だち追加

ライフオーガナイザー吉川圭子
ブログ:整理収納手帖