片づけのプロの記事一覧

片づけのプロ7人に聞く!「まな板の選び方と収納法」いくつ持ってる? どう収めてる?後編)

片づけのプロ7人に聞く!「まな板の選び方と収納法」いくつ持ってる? どう収めてる?(後編)

片づけのプロ7人に、愛用しているまな板とその数、収納方法について聞いてみました。なかには「数少ないまな板を使い回す派」もいれば、「たくさんのまな板を使い分ける派」も。「大きくて重い安定感のあるまな板派」もいれば、「小さくて軽い手軽なまな板派」も。後編では4人の実例をご紹介します。

帰宅後の散らかりは玄関で防ぐ! 片づけのプロがリビングに持ち込まない3つのもの

帰宅後の散らかりは玄関で防ぐ! 片づけのプロがリビングに持ち込まない3つのもの

「家族が帰宅すると、とたんにリビングが散らかってしまう」。そんなお悩みを解決するのは、リビングに新たな収納スペースを設けること……ではなくて、そこへ持ち込まないものを決めることでした。片づけのプロが“リビングに持ち込まない3つのもの”をご紹介します。

片づけのプロが仙台に集結!2017JALOカンファレンスレポート(前編)

2017年12月、日本ライフオーガナイザー協会のカンファレンス(年次総会)は、目標を設定する・ゴールを定義するといった意味である「Defining Your Goals」をテーマに開催されました。
片づけられないことで日々ストレスを感じている方をサポートするプロフェッショナルとして、趣味ではなくビジネスとして片づけの仕事をしていくために必要な学びを得る希少な機会。その内容(前編)をお届けします。

片づけのプロ5人の愛用品「あると便利だけど、なくても平気」な便利グッズとは?

片づけのプロ5人の愛用品「あると便利だけど、なくても平気」な便利グッズとは?

片づけのプロというと、「必要最低限のもので暮らしている」「便利グッズなんて持ってない」と思われるかもしれません。けれども実態は、片づけのプロ宅にも、他人から見ると「あると便利だけど、なくても平気」そうに見えるものって、意外とたくさんあるんです。5人のライフオーガナイザーの愛用品をご紹介します。

5年間でどう変わる? 何回見直す? 片づけのプロ宅の収納スペースを定点観測!

5年間でどう変わる? 何回見直す? 片づけのプロ宅の収納スペースを定点観測!

“ライフオーガナイズのプロセス”を経て、抜本的に片づけた収納スペースは、その後、見直しが一切不要になるかというと……残念ながら、そうではありません。使いやすさを維持したり、さらに使い勝手をよくしたりするには“微調整”が必須。ライフオーガナイザーはどのように見直しを行なっているか、5年間の定点観測でご紹介します。