洗濯物は外に干すもの? 私は干せません!

Share Button

おはようございます。ライフオーガナイザー国分典子です。
毎日の家事で欠かせない洗濯。わが家では朝晩1回ずつ計2回のペースで洗濯機に働いてもらっています。

でも実はわたし・・・洗濯物を「外に干せません」!! その訳はベランダまでが遠いから。と言っても私の短めの足で12歩。かかる時間は6.8秒。

洗濯物は外に干すもの? 私は干せません!

たかが12歩?たかが6.8秒?ちょっと!どういうこと!と叱られるかもしれませんね。でもどうしても億劫でしかたがないのです。
そもそも、干せなくなったのは30代半ばで急に発症した花粉症のせい。

そのためどうして洗濯をこなしていこうか・・・と考えた結果、編み出したアイデアが浴室乾燥機と洗濯乾燥機の併用です。

洗濯機からお風呂までは0.2秒!これなら近い。楽勝!

もともと設置されていたポールの奥に突っ張り棒を渡してハンガーをかけるスペースを2倍に。

洗濯物は外に干すもの? 私は干せません!

恥ずかしながら、手前のポールがたわんでいる理由は私がお風呂でストレッチをしたせい・・・。でも性能には影響なし。ということでこのまま愛用中です!

洗濯物は外に干すもの? 私は干せません!

タオルや靴下類は洗濯機の乾燥機能におまかせして、この2本を活用して毎日2回洗濯をすれば約一日半分の洗濯物が乾くという計算です。

洗濯物は外に干すもの! そう思い込んでいた頃から、もしかすると小さなストレスを感じていたのかもしれません。でも花粉症のおかげで仕方なく今のスタイルにしてから、実はこの方法が自分には最適だったと気づきました。

さらに外に干さないメリットとしては

  • お天気に左右されない
  • ベランダが広く使える
  • 洗濯物が視線に入らないので生活感を感じない

など、私にとっては良いことばかり!

もちろん天日干しが好きな人、ベランダが遠いと感じない人はどんどん外に干してください。

でも、もし外に干すのは手間がかかる、12歩さえ、6.8秒さえ、遠いと感じる方には「外に干さない方法」で自分をラクにしてあげることもできます。

全国の主婦のみなさまから「なにを甘えたことを!!」と言われたとしてもこれがmy way! 気にせず自己流で日々の家事をスムーズにこなして行こうと思っています。

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てればうれしいです。

ライフオーガナイザー国分典子
ブログ:ライフオーガナイザー・メンタルオーガナイザー国分典子が伝えるココロが軽くなる整理術

Share Button