働く女性におすすめ! 出張先のビジネスホテルで快適に過ごすための5つのコツ

Share Button

おはようございます。
ライフオーガナイザーの十熊美幸です。

今月の片づけ収納ドットコムは、「旅行の準備と片づけ」の特集です。悲しいかな、私の場合は「旅行」というより「出張」がほとんど(苦笑)。多いときは月の半分近くが東京出張ということもあります。利用している格安ビジネスホテルの中には、清潔な客室、充実した設備、駅からの近さなどの点で、快適な環境とは言いがたいホテルも…。

窮屈な部屋でいかに快適な時間を過ごせるか。
その秘訣は自分なりの快適のポイントを見つけること。出張の度に事前準備と「部屋支度」を繰り返し試したことで、今では自宅で暮らすようにリラックスしています。 今日はその中から5つのコツをご紹介します。

■快適に過ごすためには、使い慣れたアイテムを旅のお供に

肌につけるもの、朝一番に口にするもの、夜寝る前にココロとカラダをほぐすもの。 旅先ではちょっとした変化も体調に影響するので、使い慣れたものを持参しています。

働く女性におすすめ! 出張先のビジネスホテルで快適に過ごすための5つのコツ

アイテムは目的ごとにジッパー付き袋にまとめます。上段左は、入浴剤や冷湿布、足指スポンジ、朝用(ローズマリー)夜用(ラベンダー)の精油とアロマ用ヒノキブロックなど「ココロカラダケアセット」。上段右は、青汁やコーヒーや常備薬など口にいれるもの。下段左は1日分の小物セットと、洗濯物入れ専用のジッパー付き袋。下段右は、折り畳み式ファスナー付き収納ボックスや布類など、部屋づくりのときに役立つアイテム「収納セット」。慣れない街で重いスーツケースを転がしながら調達するより、事前に備えておいた方が安心で、旅の快適さ、時短にもつながります。

■荷物は全部出して定位置へ! 不要なモノは隠して「部屋支度」

ホテルに着いて最初にすることは不要なモノを隠すこと!室内のいたるところに置いているパンフレットやメニュースタンド、ガイドブックに空気清浄ミスト…。視線の先に自分のものではないモノがあると落ち着かないので、ジッパー付き袋にまとめて部屋の隅においやります(笑)。

働く女性におすすめ! 出張先のビジネスホテルで快適に過ごすための5つのコツ

次に、スーツケースやバッグの中の荷物は全部出して、使う場所ごとにまとめてセッティング。この流れるような一連の「部屋支度」を見て、「まるで犬のマーキングだね」と笑われることもしばしば。でも、旅先でのルーティンは、余計なことを考えずに仕事に集中でき、自宅にいるような気持ちになるので非常にリラックスできます。

■洋服のコーディネートは1日分をまとめて吊るす

働く女性におすすめ! 出張先のビジネスホテルで快適に過ごすための5つのコツ

ライター国分さんの旅支度。あまりにも共通点が多くて笑ってしまったのですが、私も同じように、下着・靴下・ハンカチ・アクセサリー類をジッパー付き袋にまとめています。そして、1日分の洋服をコーディネートしてハンガーにかけたあと、小物類の袋を洗濯バサミでハンガーに吊るしています。一目瞭然のこのスタイルは、二日酔いで寝坊した朝も、迷わず探さず慌てず!(笑)。心配性の方にもせっかちな方にもおすすめの方法です。

■旅の疲れは翌日に持ち越さないことが大事!

旅先では、交通機関の乗り換えだけでも想像以上の距離を歩いているものです。普段はクルマ生活のため、夕方には足はパンパンにむくみ、肩や腰は悲鳴をあげています。

働く女性におすすめ! 出張先のビジネスホテルで快適に過ごすための5つのコツ

アロマバスを楽しみながら入念にマッサージ。顔パックをした後はストレッチで筋肉をほぐしてカラダをケア。就寝前、コップやヒノキブロックに好みの香りの精油を一滴落として出張一日目が終了! もちろんこれは理想。現実は半ばで断念といったところでしょうか…(汗)。

■スーツケースは開けたままで。収納ケース代わりに!

少々散らかしていたって困るわけでもないのに、用済みになったものや書類、洗濯物はその日のうちにスーツケースにパッキング。そのたびに、開けたり閉めたり、立てたり寝かしたり…。以前は「面倒くさいな」と強いストレスを感じながら、そのままにしていました。

働く女性におすすめ! 出張先のビジネスホテルで快適に過ごすための5つのコツ

いまは、荷物を全部出した後の空になったスーツケースは、邪魔にならない場所に開けたままで動かさない!スーツケースの片側(底側)は帰宅後洗濯するものを入れるスペース。もう片側(蓋側)はファスナー付き収納ボックスやカメラケースなどの一時置き場スペース。荷物が増えるとファスナー付き収納ボックスも増え、上に重ねていきます。固定の「収納ケース」としてフル活用することで、滞在中の荷物の管理や片づけがラクになりました。

ビジネス出張でもちょっとした工夫やアイテム次第で、荷造りのストレスから解放されたり、快適で楽しい時間を過ごせたりします。

ホテルでの自分の「心地いい快適のコツ」と楽しみ方を探してみてくださいね。

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 十熊美幸
ブログ:居心地のいい「暮らし家」デザイン~ekuracieいい暮らしへ~

「旅行の準備と片づけ」に関する記事:
時短におすすめ!洗濯ネットを持ち出して、洗濯仕分けは外出先で済ませちゃう??
子どもが用意から片づけまでできるIKEAグッズを使ったお泊まりセットとは
15分でできる 子どもの旅行の準備と片づけ。旅行用品の収納場所はどこにする?
心配性の旅支度には欠かせない! ジッパーつき収納袋で安心感ゲット
もう放置しない! 旅行の片づけをラクに終わらせるための3つのコツ
夫の出張! 準備と片づけは誰の役目? スムーズに終わらせる3つのポイント
スーツケースを●●●●すれば、旅行の片づけが驚くほど早くなる!?
持ちものリスト不要! 時間別・種類別の小分け収納ケースで旅行の準備がカンタンに!
子連れ旅行は準備が9割。モレなくダブりなくでスマートな荷造りを!
クローゼットオーガナイザーに聞く! 旅先に持っていく衣類と化粧品の選び方・まとめ方

Share Button