洋服管理アプリ「XZ(クローゼット)」を使って快適なクローゼットに!3つのメリットとは?


おはようございます。
ライフオーガナイザーのあさおか まみです。

私は、洋服管理アプリ「XZ(クローゼット)」を利用し始めたことで、持っている洋服が明確になりました。毎日のコーディネートも保存できるので、自分の好みや傾向を再認識でき、服の持ち方や買い物が楽になりました。

アプリを使い始めて1年半ちょっと。感じているメリットをご紹介します。

洋服管理アプリ「XZ(クローゼット)」を使って快適なクローゼットに!3つのメリットとは?

■洋服管理アプリ「XZ(クローゼット)」とは?

私が使っているのは、手持ちの服を1枚ずつ撮影して登録できる「XZ(クローゼット)」というスマホの無料アプリです。

撮影した服や小物は、自動で背景を切り取って保存してくれます。撮影しなくても、似たようなアイテムを選んで登録することも可能です。

アプリ内のカレンダーには、毎日のコーディネートを、登録したアイテムの中からピックアップして保存。コーディネートのパターンは、“MYクローゼット”としても保存されます。また、手持ちのアイテムを使ったコーディネートをアプリが提案してくれる機能もあります。

洋服管理アプリ「XZ(クローゼット)」を使って快適なクローゼットに!3つのメリットとは?

■メリット①服の着用頻度、回数が明確にわかる

登録したアイテムはデータが蓄積され、何回着用したかが分かります。購入金額も登録しておけば、シーズン毎に「〇〇円/回」と、コスパが良いかどうかも表示されます。

「この服、よく着ているな」と思ってデータを確認すると、着用回数は月に5回ほどが多いです。1シーズンを3カ月で計算したとして、よく着る服の頻度は年15回。あまり着ない服だと、その年の出番は数回ということも。こうして着用回数が明確にわかることで、洋服の整理がしやすくなりました。

洋服管理アプリ「XZ(クローゼット)」を使って快適なクローゼットに!3つのメリットとは?

■メリット②服の好み・コーディネートパターンがわかる

カレンダーで1カ月のコーディネート一覧をみると、よく着るパターンや好みが見えてきます。また、昨年の同じ時期を確認することで、コーディネートや好みの変化もわかります。

私のライフスタイルは、同じ人に会う頻度は少ないのですが、定期的に同じ人に会う場合には、前回はどんな服を着ていたか、参考にすることもあります。

日常、何気なく選んでいる服ですが、カレンダーには自分の好みがしっかり反映されます。似たような服が並ぶのは、マンネリではなく、私らしさの表れだと考えられるようになりました。

洋服管理アプリ「XZ(クローゼット)」を使って快適なクローゼットに!3つのメリットとは?

■メリット③洋服や小物類の買い物の失敗が減る

買い物先でも、スマホで手持ちの洋服が一覧できます。カレンダーでコーディネートを俯瞰できるようになったことで、差し色になる服を買うようになりました。

バッグや靴は、何にでも合わせやすいベーシックなものを、ほぼ毎日使用。記録したことで自分の傾向を再認識でき、新しいものが欲しいと思うことがなくなりました。

洋服管理アプリ「XZ(クローゼット)」を使って快適なクローゼットに!3つのメリットとは?

今の持っている洋服や、コーディネートを明確に把握できるようになって、無駄な買い物や衝動買いが減りました。また、買い物も効率的にできるようになったことも、メリットとして感じています。

“洋服整理”についてはこちらの記事も参考に:
ハンガーの数を決めると迷わない!“見渡せるクローゼット”で管理をラクに
無理に手放す必要なし!何着あるか数えるだけで、クローゼットが片づく理由
“着たい服”だけが詰まったクローゼットづくりに挑戦!3カ月続けて気づいた3つのこと

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー あさおか まみ
HP:暮らsing〜片づけで私らしい暮らし〜


メンバー紹介
手放し先リスト
マスクの収納