「集中収納」が管理しやすさの秘訣。洋服は家族全員分をクローゼットに


おはようございます。
ライフオーガナイザーの白石規子です。

今日は北海道札幌市在住のライフオーガナイザー戸井由貴子さん宅のクローゼット収納をご紹介します。

過去記事はこちら
靴も衣替えしていますか?入れ替え簡単&お掃除ラクチンな靴収納
○○○をつければ機能的! 子どもが「自分でできる」をかなえる玄関収納

戸井さん宅の収納を語るうえで欠かせないのが、「集中収納」。

ご自宅を建てられる際に考えたのは、「家のあちこちにバラバラにものを収納するよりも、一括管理したい!」ということ。このクローゼットにも、その工夫が活かされています。

玄関、寝室、そしてランドリースペースからも繋がっているウォークスルークローゼットは、洋服を選ぶときにも、収めるときにも、アクセス抜群の場所。

『集中収納』が管理しやすさの秘訣。洋服は家族全員分をクローゼットに

棚に収められた「IKEA」のSKUBBは、持ち手がついて軽いので、高い場所の収納にも適しています。中には少しかさばる冬物アイテムなどを収納。グッズはすべて白で統一しており、見た目にもスッキリします。

引き出し部分には、Tシャツやカットソーなど、年間を通じて着るアイテムや、ご夫婦の趣味であるマラソン用のウエア類、娘さんの洋服なども収められています。

『集中収納』が管理しやすさの秘訣。洋服は家族全員分をクローゼットに

洋服だけではなく、バッグやアクセサリーなどの小物もこの場所に。洋服のコーディネートの次は、アクセサリーとバッグもこのクローゼット内でチョイス! 家のあちこちに移動しなくても、すべてをこの場所で行うことができます。帰宅後は、バッグを置いて、アクセサリーをはずし、着替えて・・・と、もちろんこの場所で完結します。

アクセサリーはすべてがひと目で見渡せ、選びやすく戻しやすい透明のウォールポケットを使用。長いネックレスなどはこのウォールポケットの下のフックに吊るしているため、「絡まっていてすぐに使えない・・・」ということがありません。

またすぐ隣にあるランドリースペースでは洗濯物を干すこともできるので、乾いた洋服はたったの7歩でこのクローゼットに持ち込むことができます。

『集中収納』が管理しやすさの秘訣。洋服は家族全員分をクローゼットに

「洋服と身に着けるものに関することなら、ここを見ればOK!」な場所があると、家じゅうを探し回らなくてもよくなります。

「集中管理」ならではの利点ですね。

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

片づけ収納ドットコムのLINE@で情報配信しています。
ぜひ友だち追加お願いします。
友だち追加

ライフオーガナイザー 戸井由貴子
ブログ:単純明快!自分と暮らしの整理整頓

記事・写真:白石規子
編集:髙原真由美