家電も衣類も、お金をかけずにまとめて処分!「パソコンダスト」の利用方法


おはようございます。
ライフオーガナイザーの服部美亜です。

いらなくなった家電の処分、どうしていますか? リサイクル業者を賢く使えば、粗大ゴミとして処分せずにすむ方法があります。リサイクル業者「パソコンダスト」の利用体験で感じたことをお伝えします。

家電も衣類も、お金をかけずにまとめて処分!「パソコンダスト」の利用方法

■リサイクル料を払わずに処分できる?不要になった液晶テレビ

物置の整理で出てきた、いくつかの不要家電。リサイクルショップに持ち込むと、「地デジ非対応」の液晶テレビと、7年以上経過した古い家電はすべて買取り不可でした。

なんとか無料で処分できないか?と模索していたところ、見つけたのが「パソコンダスト」というリサイクル業者。驚いたのは、家電だけでなく、パソコン、楽器、スチール家具、衣類、衣装ケース、スーツケース、布団から自転車まで、幅広く回収してくれること。対象商品を同封すれば、送料まで無料に!

・捨てるものに、できるだけコストをかけたくない
・不要になったものを、まとめて処分したい
・思い立ったときにすぐ手放したい

こんなふうに思っていた私にぴったりだったので、さっそく利用してみることに。回収は、申込不要。梱包の準備ができたら、好きなタイミングで発送できます。

■実際にどうやる?「パソコンダスト」利用の流れ

①まずは、荷造り

今回処分したい家電は、5つ。

家電も衣類も、お金をかけずにまとめて処分!「パソコンダスト」の利用方法

(左から)
・空気清浄機
・ガスファンヒーター
・古いノートパソコン
・地デジ非対応の液晶テレビ
・古い衣類(冬物)一袋。

家電も衣類も、お金をかけずにまとめて処分!「パソコンダスト」の利用方法

<梱包条件>
・ダンボール3辺の合計が160cm以内
・1ダンボールごとの重さ30kg以内
・送料無料対象商品は、1箱ごとに1つ

上記の梱包条件で、ダンボール2箱をパッキング。衣類は写真のように梱包材代わりに利用します。

家電も衣類も、お金をかけずにまとめて処分!「パソコンダスト」の利用方法

②運送会社に集荷を依頼

パソコンダストで利用できるのは「佐川急便」のみ。伝票は自分で用意します。今回はテレビとパソコンが「送料無料対象商品」だったので、2箱ともに着払い伝票で。

家電も衣類も、お金をかけずにまとめて処分!「パソコンダスト」の利用方法

③宛先を記入して、発送

「送料無料対象商品」が荷物に含まれない場合は、元払い伝票で発送できます。

■パソコンダストのここが便利!家電以外もまとめて回収

今回「パソコンダスト」を利用して、良かった点は3つありました。

①片づけ後に出てくる不要品を、まとめて処分できたこと

片づけをしていると、家電、衣類、雑貨、小物、ダンボール類…とさまざまなジャンルのものが出てきます。家電はサイズが大きいので、処分しにくいもののひとつです。家電と衣類を一緒に回収してくれるのは、とても便利でした。衣類が梱包剤代わりに使えて無駄がないし、リサイクルショップでは買取不可の、季節外の衣類も受け入れてくれます。

②無料ですべて回収してもらえたこと

家電や古いパソコンには、通常処分費用がかかります。送料無料対象焼商品を同封すれば、実質の処分費用はゼロに。

③不要品を「捨てる」のではなく、「リサイクル」できたこと

「捨てる」のは、なんとなく罪悪感を伴いますが、手放したものが「徹底的にリサイクルされる」と思えると、気持ちもラクに手放せます。

今回ご紹介したような業者を利用すると、リサイクルや処分費用を節約できて、家電だけでなく不要な衣類なども手放せます。不要家電の処分に迷われている方の参考になれば、嬉しいです。

不用品の処分方法についての記事:
捨てなくても必要としている人に届く!! 「ヤフオク」リユースで、家も気持ちもスッキリ
“高かったから捨てられない”洋服は、捨てるのではなく「リユース」する
今読む本を大切にしたい!不要になった子どもの本のリユース先を考える

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINEでの情報配信開始しました!
ぜひ友だち追加お願いします。
友だち追加

ライフオーガナイザー 服部 美亜
ブログ:IHANA LIFE: 心から楽しめる毎日をつくる