傷だらけの水筒を捨てないで!「塗料はがし液」で新品みたいに復活させちゃおう


おはようございます。
ライフオーガナイザーの前田梨絵です。

使うのには問題ないのに、塗装がはげてみすぼらしくなってしまった水筒やタンブラーって家に1本や2本ありませんか? わが家にもいくつかあり、「そろそろ買い替えかな~」と思っていた矢先、ある暮らしの読みもので「塗料はがし液」というものがあることを知りました。ステンレスの水筒などの塗装をはがせるというもので、さっそく試してみることに。

■傷だらけの水筒がこんなにきれいに復活!

傷だらけの水筒を捨てないで!「塗料はがし液」で新品みたいに復活させちゃおう

まずは傷だらけで、実は色もあまり好みではなかった子どもの水筒の塗装を、思いきってはがしてみました。あまりに気持ちよくはがれるのでつい夢中になり、元の写真を撮り忘れるという……(笑)。

シンプルなシルバーカラーの水筒に大変身し、傷も色もまったく気にならなくなりました。

傷だらけの水筒を捨てないで!「塗料はがし液」で新品みたいに復活させちゃおう

続いて、こちらは仕事やキャンプに行ったときに使っているタンブラー。このとおり「買い替えなくて良かった~」と思えるほどきれいになりました。

ちなみに手前の蓋付きのタンブラー、元はこれです。

傷だらけの水筒を捨てないで!「塗料はがし液」で新品みたいに復活させちゃおう
※画像はthermo mugの公式サイトより引用。

真っ黒の塗装は、ちょっとした傷も目立ちやすいもの。塗装をはがしてからは傷も目立ちにくく、気兼ねなくガンガン使うことができ、多少雑に扱っても問題なし!

■これがオススメ!手軽に使える「アサヒペン 強力塗料はがし液」

傷だらけの水筒を捨てないで!「塗料はがし液」で新品みたいに復活させちゃおう

今回使ったのは「アサヒペン 塗料はがし液 100ml」です。ちなみにヨドバシドットコムで¥600で購入しました。どうしてこれがオススメかというと、

・お手頃価格

水筒を買い替えるよりも安く、なんとこの容量で0.3〜0.5㎡もの塗装がはがせるとのこと。家中の水筒の塗装がはがせそうですね。

・家でも使える優しい成分で安心

においが少なく、塩素系溶剤を含んでいません。自然に還元される成分からできていて地球に優しく、家庭でも安心して使うことができます。

・時間がかからず簡単

説明書きには“塗った後5〜30分待つ”とありますが、実際に試してみると、塗ったところから順にプクプクと塗装がふくれあがってきたので、素材にもよると思いますが、待ち時間はほんの数分といった印象です。

・水で洗える

水できれいに洗い流せるので、口に入れるタンブラーでも安心して使うことができます。使ったハケも最後はきれいに洗うことができます。

■使い方は簡単!塗って数分置いて洗い流すだけ

それでは、手順をご説明してきます。

1 キッチンペーパーなどの上に、はがしたい面が見えるように置く

傷だらけの水筒を捨てないで!「塗料はがし液」で新品みたいに復活させちゃおう

2 ハケなどで、はがしたい部分に塗っていく
3 全体の塗装が浮き上がってくるまで、5~30分ほど待つ
4 浮き上がった塗装をキッチンペーパーやヘラなどでこそげ取り、水洗いしたら完成

傷だらけの水筒を捨てないで!「塗料はがし液」で新品みたいに復活させちゃおう

ツルンと気持ちよくはがせる感覚は想像以上に楽しくて、「他にも何かはがせるものはないかな~」と探してしまうほどです(笑)。

もし、傷だらけで買い替えを考えている水筒などがあれば、試してみる価値ありですよ!

使い捨てしない暮らし「リユース」に関する記事はこちら:
思い出が倍になる?!サイズアウトした子ども服の救済策とは?
使わなくなったキャンプ用品。暮らしに合わせて使える道具にチェンジ!!
片づけは「捨てる」から「リユース」へ! 「捨てない片づけ」始めませんか?

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINE@のご登録はお済みですか?
最新記事や友だち限定のお得な情報をお知らせします。

友だち追加

ライフオーガナイザー 前田梨絵
HP : 壁紙から始める新しい暮らし