「トイレットペーパーのストック場所がない!」を解決!インテリアにもなる置くだけ収納


おはようございます。
ライフオーガナイザーの南方佐知子です。

誰にでも取り出しやすい場所にトイレットペーパーのストックはありますか? トイレ内にストックする場所がなく、「毎回、納戸まで取りに行くのが面倒です」と、片づけ現場で聞いたお悩みの声。お客様のお悩み解決にもつながったのが、トイレットペーパーを雑貨のように飾ることができ、手の届く場所に“置く”だけの収納です。

■まずは、クリアファイルと紙でカバーをつくります

【用意するもの】

B4以上のクリアファイル、好きな紙(ペーパーナプキンなど)、カッター、セロハンテープ
今回は家に余っていたA3のクリアファイルを使用しています。

【作り方】

①クリアファイルをトイレットペーパーの高さ+2mmのサイズに切る。少し余裕を持たせることでキレイに仕上がります。

「ストック場所がない!」をクリアファイルで解決!インテリアにもなる置くだけ収納

②好きな紙をクリアファイルの大きさに切ってファイルに入れます。

「ストック場所がない!」をクリアファイルで解決!インテリアにもなる置くだけ収納

③トイレットペーパーにクリアファイルを巻き付けながら、はしをセロハンテープでとめて完成です。きつく巻くと、トイレットペーパーを出し入れすることが難しくなるので、少しゆるめに巻きます。

「ストック場所がない!」をクリアファイルで解決!インテリアにもなる置くだけ収納

「ストック場所がない!」をクリアファイルで解決!インテリアにもなる置くだけ収納

A4サイズのクリアファイルでも、ファイルをつなぎ合わせて作ることができます。わかりやすいように色を変えて作ってみました。つなぎ目を後ろ側にして置けば目立ちません。

「ストック場所がない!」をクリアファイルで解決!インテリアにもなる置くだけ収納

■置くだけでオシャレ!しかも取り出しやすい!

お気に入りの柄で作るので、最初からトイレの雰囲気のぴったり!まるで雑貨を飾るように楽しんで収納できます。

「ストック場所がない!」をクリアファイルで解決!インテリアにもなる置くだけ収納

わが家のトイレ収納は、棚が高い場所にあるので子どもたちは手が届きません。ですが、この方法なら手の届く場所にそのまま置くことができるので、子どもたちにも取り出しやすくなりました。カバーの中のトイレットペーパーを抜いて使ったら、私がまたはめておきます。

「ストック場所がない!」をクリアファイルで解決!インテリアにもなる置くだけ収納

カバーを使うことで、ほこりもつきにくく衛生的です。しかも、ファイルに入れた紙は簡単に取り替えることもできるので、気軽に模様替えを楽しむこともできます。

■片づけの現場のお客様宅では、こんなコーナーになりました

トイレ内で唯一ものを置くことができる出窓には、お客様の好きな小物などが飾られています。この雰囲気に合うようにカバーに入れる紙を選びました。使用したのは、気に入りの便せんや、ペーパーナプキン、好きだけど使う機会のなかった大判のマスキングテープです。

「ストック場所がない!」をクリアファイルで解決!インテリアにもなる置くだけ収納

念願のストックをトイレ内に置くことができて、とても喜んでいただけました。来客が多いお宅ですが、堂々とトイレットペーパーをストックしていても気にならず、来客の方にも好評だそうです!

誰でもすぐ手が届く便利さと、雑貨のようなオシャレな見た目の両方を兼ね備えた収納、楽しんでみてください。

トイレのストックの収納に関する記事はこちらも参考に:
トイレットペーパーのストック 見えない収納だと子どもの「ないないコール」!5歳の息子が提案した解決策とは?
狭い空間だからこそ一工夫、トイレ収納は「高さ」と「掃除のしやすさ」が鍵

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 南方佐知子
ブログ : 古くても狭くても一緒に見つける家ごこち


タオルの収納と管理