“貼れる”100均グッズで解決!マスク・ゴミ・ティッシュの収納アイデアでひとり運転中も快適に


おはようございます。
ライフオーガナイザーの水谷のぶこです。

“コックピット収納”ってご存知ですか?
飛行機のコックピット(操縦席)は、パイロットが座ったまま、あらゆる操作が手の届く使いやすい位置でできるようになっています。収納もそのイメージで考えてみると、効率がよくなると言われています。

移動のために車の運転が必須の生活をする私は、おうちだけでなく、車内も使いやすく、居心地よい空間にしておきたいです。車にも備え付けの収納スペースはいろいろありますよね。ですが、開閉しないといけないと、ちょっと煩わしさを感じたり、しまいこんで忘れてしまったり。特に、ひとりで運転しているときに、そのことを実感します。

そこで、使用中のマスク・ゴミ箱・ティッシュの車内での置き場所を、“コックピット収納”のイメージでつくってみました。“貼れる”100均グッズを利用した、運転手だけのときでも使いやすい収納アイデアです。

“貼れる”100均グッズで解決!マスク・ゴミ・ティッシュの収納アイデアでひとり運転中も快適に

■貼ってはがせるフックで使用中のマスクの定位置を確保

出かけるときには必需品になったマスク。つけたままずっと運転するのは息苦しいので、自分だけ、あるいは同乗者が家族だけのときは、運転中はマスクをはずしています。

ですが、そのはずしたマスクの置き場所に困っていました。車から降りるときにはまたマスクをつけるので、適当に置いておくのは不衛生ですし、つけたまま、あごの下にずり下げているのは、見た目が気になります。バッグに、マスクケースも携帯しているのですが、運転していると、乗り降りのたびに、マスクケースから出し入れするのが煩わしく感じます。

そこで、100円ショップで売られている、何度でも貼ってはがせるタイプのフックを、シフトレバーの横のスペースに貼りつけて、フックにマスクを掛けるようにしました。

“貼れる”100均グッズで解決!マスク・ゴミ・ティッシュの収納アイデアでひとり運転中も快適に

シフトレバーは必ずさわります。横にマスクが掛かっているのも視界に入るので、車から降りるときに、マスクをつけ忘れることもありません。フックは助手席や後部座席にも貼りつけておけば、家族のマスク掛けにも使えます。

■「どこでもペタッとゴミ袋」で、ゴミ箱の置き場所問題を解決

車内にゴミ箱を置きたいのですが、

・軽自動車なので、車内がそう広くない
・足元に置くのは邪魔
・運転手も同乗者も使いやすい場所に迷う
・気に入った車用ゴミ箱に出会わない

などの理由で、ゴミ箱を置かず、レジ袋をゴミ袋に代用したりしていました。

ですが、レジ袋は有料になりましたし、ときにはゴミ袋に代用できそうなモノが車内になくて、「ゴミが捨てられない……」となることもありました。

そこで思いついたのが、以前にライター東風平が紹介していた、「ダイソーのどこでもペタッと貼りつくゴミ袋」を使うことです。
>>>ゴミ箱を置けないところにぴったり!「ダイソー」のどこでもペタッとゴミ袋

“貼れる”100均グッズで解決!マスク・ゴミ・ティッシュの収納アイデアでひとり運転中も快適に

このゴミ袋だと、車内のどこにでも貼れるので、ひとりで運転中でも、手の届く位置にゴミ袋を貼りつけておけます。私は、ダッシュボードか、シフトレバーやエアコンスイッチの下の部分に貼りつけています。

“貼れる”100均グッズで解決!マスク・ゴミ・ティッシュの収納アイデアでひとり運転中も快適に

私の場合、ゴミ箱だと、多少ゴミが入っていても放置してしまいがちなのですが(汗)、袋だと、ゴミが入っているときは忘れず処分するので、車内にゴミが溜まりません。ゴミが入っていなければ、袋はそのまま貼りつけっぱなしにもできます。

“貼れる”100均グッズで解決!マスク・ゴミ・ティッシュの収納アイデアでひとり運転中も快適に

ゴミ袋のストックは、運転席ドアのポケットに立てて入れています。

■マグネットシートでティッシュを便利な場所に固定

ゴミ箱同様、ティッシュも、車内で誰でもが使いやすい置き場所はどこ?と思っていました。

後部座席にボックスティッシュを置いてはいますが、前の席からは取りにくいです。ですが、前の席にボックスティッシュを置くのは邪魔です。天井や、サンバイザーに取りつける方法は、私の場合、目線や手を上にあげることが、使いにくさを感じます。

そこで考えたのが、後部座席はボックスティッシュを使う。前の席はマグネットシートを利用して、ティッシュを貼りつけて使う方法です。

家にあったポケットティッシュケースの裏と、車内のエアコンスイッチの横に、カットしたマグネットシートを貼って、ポケットティッシュを貼りつけてみました。

“貼れる”100均グッズで解決!マスク・ゴミ・ティッシュの収納アイデアでひとり運転中も快適に

運転席からでも、手を伸ばせばすぐに取れるようになりました。

“貼れる”100均グッズで解決!マスク・ゴミ・ティッシュの収納アイデアでひとり運転中も快適に

あちこち動かずに、取り出したりしまえるようにモノを配置すると、ムダな動きがなく、スムーズに家事ができるので、おうちや暮らしのいろいろな場面で活かせるのではないでしょうか。

100均グッズを使ってお悩みを解決したアイデアはこちらにも:
100均フックでスッキリ解消! 置き場所に困るバスブーツの収納アイデア
小さな“イラッ”を見逃さない!100均グッズでできる快適度アップの工夫

100均フックでスッキリ解消! 置き場所に困るバスブーツの収納アイデア

小さな“イラッ”を見逃さない!100均グッズでできる快適度アップの工夫

あなたは生み出された時間で何をしますか。
何をしたいですか。

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 水谷のぶこ
ブログ:寺嫁でライフオーガナイザーのんさんの願いをかなえる暮らしの時間