1,000円台でおしゃれ部屋着!晩夏のおうち時間はユニクロ「コットンワンピース」で決まり!


おはようございます。
ライフオーガナイザー/インテリアコーディネーターの安尾香奈です。

夏のおうち時間、お家でリラックスできる着心地はもちろん、人に会っても恥ずかしくない部屋着を探していたところ、「ユニクロ」で1,290円(税別)で買えました!晩夏にもおすすめしたい理由をご紹介します。

■急な宅配にもドキドキしない、そのまま外出もできる!

今まで部屋着というと、服の見直しで降格したTシャツでいいと妥協していました。

1,000円台でおしゃれ部屋着!晩夏のおうち時間はユニクロ「コットンワンピース」で決まり!

でも実際は、首元がダルっとしていたりで、急な宅配に動揺したり、「ゴミ出しで人と会ったらどうしよう」とドキドキしながら、着用していました(笑)

1,000円台でおしゃれ部屋着!晩夏のおうち時間はユニクロ「コットンワンピース」で決まり!

そんな見直しのタイミングで見つけた、家でも外でも恥ずかしくない、一枚でおしゃれに決まる!「マーセライズコットンロングTワンピース」。私は、値下げの1,290円(税別)でお得に買えました。

涼しい日も増えていく晩夏や、冷房が効いた室内にもおすすめな、ほどよくしっかりした生地感。一枚でサラッと着れる形で、ちょっとした外出のたびに、わざわざ着替え直す手間がなくて楽なのが、おすすめです。

■肌に優しいコットン。干したまま収納できて管理ストレスも少ない

歳を重ねるうちに、化学繊維の衣類にかゆみを感じることがありましたが、こちらのコットンの素材は、汗も吸ってくれるので、肌に優しく安心できます。

1,000円台でおしゃれ部屋着!晩夏のおうち時間はユニクロ「コットンワンピース」で決まり!

洗濯後、ポケットは乾きやすいようにと干したとき外に出したままの姿で(笑)、ハンガーごとクローゼットに移動して、管理ストレスも減らしています。

■Tロングワンピースは試着必須!

長いワンピースを買うとき試着をしなかったことで、過去に失敗をしたことがあります。長さがある分、店頭の鏡であててみるだけでは、首回り、胸囲、丈感、心地よいサイズ感までは、わかりませんでした。

1,000円台でおしゃれ部屋着!晩夏のおうち時間はユニクロ「コットンワンピース」で決まり!

私の身長は169㎝、普段はLサイズが多いけれど、試着したら、いつものワンサイズ小さめのMがもたつかなくて良かったです。大きめに作られている印象です。

長めの丈なので、暑い日は一枚で。冷えが気になるときには、ゆったりしたレギンスをあわせて冷え対策も完璧です!

■小物アイテムで映える着回しに

アクセサリーや帽子、ストールでおしゃれ度もアップ。私はグレーを選択。

1,000円台でおしゃれ部屋着!晩夏のおうち時間はユニクロ「コットンワンピース」で決まり!

シンプルなので、アクセサリーを足して、そのままリモートワークに出るときもあります。リモート会議のたびに、着替え直す煩わしさもなくなりました。

1,000円台でおしゃれ部屋着!晩夏のおうち時間はユニクロ「コットンワンピース」で決まり!

もう一枚買い足せばよかったと思うほど、キレイな色のバリエーションがあって、普段着ないような鮮やかな色も欲しくなりました。

■サッと入れられるポケットが便利で、機能的

実は一番のお気に入りポイントが、ポケットがついていること。

1,000円台でおしゃれ部屋着!晩夏のおうち時間はユニクロ「コットンワンピース」で決まり!

ワンピースというとポケットがなくて不便、結果、今まではあまり着ていなかったのですが、スマホや鍵、一時的に入れるくらいのスペースでもあると重宝します。バッグを持って出るほどでもない外出には、特に大活躍しています!

部屋着の見直しについてはこちらも:
季節の変わり目は衣類の見直しのチャンス! 捨てられない部屋着も片づく「小さな見直し」ルール
“着たい服”だけが詰まったクローゼットづくりに挑戦!3カ月続けて気づいた3つのこと
“着たい服”だけが詰まったクローゼットづくりに挑戦(その2)7カ月後のクローゼットはどうなった?

季節の変わり目は衣類の見直しのチャンス! 捨てられない部屋着も片づく「小さな見直し」ルール

“着たい服”だけが詰まったクローゼットづくりに挑戦!3カ月続けて気づいた3つのこと

“着たい服”だけが詰まったクローゼットづくりに挑戦(その2)7カ月後のクローゼットはどうなった?

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー/インテリアコーディネーター 安尾香奈
HP: ニコズストーリー