狭小スペースの頼れる味方!無印良品「ひっかけるワイヤークリップ」使い方アイデア


おはようございます。
賃貸2LDK集合住宅に住む共働きライフオーガナイザー金田友美です。

ものを置きたい、でも場所がない!というときに便利なのが「吊るす収納」。狭小住宅のわが家でもさまざまな場所で吊るす収納を活用しています。吊るすグッズにもいろいろな種類がありますが、わが家では「無印良品」の「ひっかけるワイヤークリップ」が大活躍。

本日は、狭小スペースで役に立つ「ひっかけるワイヤークリップ」の使い方アイデアを紹介します。

■狭小キッチンの一時置きに大活躍

「無印良品」の「ひっかけるワイヤークリップ」は、耐重量約500gのステンレス製のクリップです。どんな場所にも使えて便利ですが、ステンレス製なので特に水廻りの使用に最適です。

スペースの少ないわが家では、キッチン洗い場上の吊り戸棚を定位置にして、毎日のように使っています。

狭小スペースの頼れる味方!「無印良品」「ひっかけるワイヤークリップ」使い方アイデア

ふきんやゴム手袋、ビニール袋を干すのにとても便利です。洗い物の最後に干せば、視界の邪魔にもならず、翌日にはすっかり乾きます。

狭小スペースの頼れる味方!「無印良品」「ひっかけるワイヤークリップ」使い方アイデア

また、レシピ本を吊るして見ながら料理をすることも可能です。
調理スペースはそのままに、本を広げることができるので、後ろに置いた本を体をひねっていちいち内容を確認したり、濡れた手で本を広げる必要がなくなりました。

狭小スペースの頼れる味方!「無印良品」「ひっかけるワイヤークリップ」使い方アイデア

その他にも、かさ張るバナナの簡易の置き場にしたり、乾物や調味料をあえて目の前にぶら下げて、使い忘れ防止にしたりと、一時置きになくてはならない存在です。

■狭いバスルーム、洗面所の収納もおまかせ

置きたいものが多いのに、スペースが少ない洗面所やバスルームでも「ひっかけるワイヤークリップ」は大活躍です。ステンレス製なので、劣化を気にせず使うことができます。

バスルームでは、掃除用具をタオル掛けに吊るして使用しています。スペース確保のために始めた方法でしたが、吊るすことによってカビの発生を防ぐことができ、衛生面でも嬉しいポイントになりました。

狭小スペースの頼れる味方!「無印良品」「ひっかけるワイヤークリップ」使い方アイデア

洗面所では歯磨き粉や、ヘアゴム、たまにコスメの試供品なども、すぐ使うために吊るしています。

狭小スペースの頼れる味方!「無印良品」「ひっかけるワイヤークリップ」使い方アイデア

以前は狭いスペースに無理にいろいろ置いて、取るたびに手がぶつかり、他のものが倒れて「イラッ」とすることがよくありました。そんな小さなイライラも「ひっかけるワイヤークリップ」によって、すっかり解消されました。

■逆さまでも使用可能。吊るす可能性は無限大

「ひっかけるワイヤークリップ」、実は逆さまにして使うことができます。ひっかける場所がないときや洗い物の水切り用として、クリップで固定し、フックとして使うことができます。

わが家の場合、キッチンでは、キッチンミトンの収納や、毎日使う保育園用のコップ置きとして使用しています。

狭小スペースの頼れる味方!「無印良品」「ひっかけるワイヤークリップ」使い方アイデア

洗面所ではマスクの一時置きとして使用しています。最初は通常の使い方をしていたのですが、クリップで固定してフック部分にマスクをひっかけるほうが楽なことを発見しました。

狭小スペースの頼れる味方!「無印良品」「ひっかけるワイヤークリップ」使い方アイデア

いろいろな場所で使える「ひっかけるワイヤークリップ」、まだまだ新しい発見がありそうです。

“吊るす収納”に関する記事:
「引き出し収納」vs「吊るす収納」、使いやすさを優先したクローゼット収納とは?
ハンコ1つの置き場所から、吊るす収納のマイルールができました

「引き出し収納」vs「吊るす収納」、使いやすさを優先したクローゼット収納とは?

ハンコ1つの置き場所から、吊るす収納のマイルールができました

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 金田友美
ブログ : it’s cozyわたしのすきなくらしかた