デッドスペースを使って黒板DIY! 迷子になりやすい子どものプリントが大集合!


おはようございます。
ライフオーガナイザーの南方佐知子です。

子どものプリント類などを、ベタベタとたくさん貼りつけていたキッチン横の壁。ふと、ここにマグネットのつく黒板があると、ストレスなくプリントを貼ることができるし、絵を描くのが好きな娘にも喜んでもらえる!と思い立ち、数年前にDIYしたわが家の黒板の紹介です。

デッドスペースを使って黒板DIY! 迷子になりやすい子どものプリントが大集合!

■せっかく黒板を作るなら、マグネットボードが便利!

【用意した材料】

・作る黒板の大きさにカットした、ベニヤ板 ①(わが家は80×60cm。ホームセンターでカットしてもらいました)
・黒板の周りの枠に使う板②③

デッドスペースを使って黒板DIY! 迷子になりやすい子どものプリントが大集合!

・黒板塗料(ターナー色彩株式会社の「チョークボードペイント」) 170ml 880円
・マグネット塗料(カラーワークスの「MAGNET PAINT ベース」)0.5L 5,657円
・塗料を塗るローラー(それぞれの塗料に1本ずつ)

デッドスペースを使って黒板DIY! 迷子になりやすい子どものプリントが大集合!

【作り方】

ベニヤ板にマグネット塗料を3度塗りします。マグネット塗料が乾いたら、その上から黒板塗料を塗ります。マグネット塗料は鉄粉が入っているので、ドロドロしていて塗りにくく、凸凹になってしまいました。

このときは、夫が壁紙用のパテを重ねて塗ってくれたので、平らに仕上げることができました。白っぽいところがパテの部分です。

デッドスペースを使って黒板DIY! 迷子になりやすい子どものプリントが大集合!

そして、この上に黒板塗料を2度塗りしました。他にも、黒板の枠にする板には、自宅に常備している白の水性塗料を塗っています。

仕上がった黒板や板は、両面テープでしっかりと貼りつけ、枠板も貼りつけて完成です。②や③の枠板が、①の黒板を支えてくれています。壁の原状回復はしないつもりでしたので、両面テープは壁にたくさん貼りました。

デッドスペースを使って黒板DIY! 迷子になりやすい子どものプリントが大集合!

■黒板を設置するのは、見やすいけど見えにくい場所!

この場所を選んだのには理由があります。ここは通路になっているので、前を通るときや洗面所から出たときに、必ず目に入る場所だからです。

デッドスペースを使って黒板DIY! 迷子になりやすい子どものプリントが大集合!

家族で共有したい、子どもの予定プリントを貼るのにピッタリです。ある程度面積があるので、学校からよく持ち帰るB4のプリント類なら4枚程度貼ることができます。

空いたスペースは、娘がいろいろ描いて遊んでいます。思いっきり描くときは、プリントを外して描いているようです。消すときは濡らした雑巾で拭くと、きれいに消すことができ、粉も落ちません。

デッドスペースを使って黒板DIY! 迷子になりやすい子どものプリントが大集合!

そして、リビングからは死角になっているので、プリントをたくさん貼ったゴチャゴチャが見えにくいのも、嬉しい点です。

デッドスペースを使って黒板DIY! 迷子になりやすい子どものプリントが大集合!

■黒板DIYのメリットとデメリット

メリットはやはり、自分の作りたいサイズに、無駄なく作れることです。完成したときは達成感を味わうことができ、愛着がわきます。

デメリットは、思った以上にお金がかかったこと。塗料だけで約6,500円、板などを入れると8,000円ぐらいかかったと思います。それと、マグネット塗料を塗るのが手間だったことです。重ね塗りの回数が多いので、大きな面には難しいと思いました。

手間な部分もありましたが、5年経った今でも、子ども関係のプリントを一目で見渡せる黒板は、やはり便利です。頑張って作ってよかったと思います。今は、黒板の色も黒だけではなくて、いろんな色があるので、お部屋のインテリアに合わせて選ぶのも楽しそうですね!

家の中をDIYで快適にする記事はこちらも参考に:
ついウッカリ忘れる家族へのイライラを解決! マグネットペイントDIYで情報共有ステーションを作ろう!
“見えないのはないのと一緒” DIY丸見え壁面収納は共働き家庭の救世主
カラーボックスで作る、「両面収納」付きキッチンカウンター

ついウッカリ忘れる家族へのイライラを解決! マグネットペイントDIYで情報共有ステーションを作ろう!

“見えないのはないのと一緒” DIY丸見え壁面収納は共働き家庭の救世主

カラーボックスで作る、「両面収納」付きキッチンカウンター

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 南方佐知子
ブログ : 古くても狭くても一緒に見つける家ごこち


クローゼット