布団収納の新定番?!IKEAの収納ケースで「出し入れしやすく・扱いやすく・美しい」を実現!

Share Button

おはようございます。
ライフオーガナイザーの中村佳子です。

今日は、悩んでいる人は多いはず!の布団収納について。布団収納の新しい定番になるのではというくらい使いやすいグッズをご紹介します!
夏のこの時期は使わないオフシーズンの布団が一番多い時期なので、「この時期がクリアできればオールシーズンクリア!」となり見逃しがちですが“見直し時”とも言えますよ。

■IKEA・SKUBBシリーズの収納ケースにすっきり収納

布団収納の新しい定番?!IKEAの収納ケースで「出し入れしやすく・扱いやすく・美しい」を実現!

おすすめするのは、IKEAにある「SKUBBシリーズ・収納ケース」。洋服を入れている写真をネットなどではよく見かけますが、実は布団収納としてもとても使い勝手がいいグッズなのです。

布団収納の新しい定番?!IKEAの収納ケースで「出し入れしやすく・扱いやすく・美しい」を実現!

広げると上部がぐるりとファスナーになっていて開口部がとても広く、

広がりやすい布団もファスナーを締めながら、押し入れる感じでぎゅっぎゅっと入れやすくなっています。

布団収納の新しい定番?!IKEAの収納ケースで「出し入れしやすく・扱いやすく・美しい」を実現!

しかも、ケースには枠が付いていてケース自体の形がしっかりとしているので、

布団収納の新しい定番?!IKEAの収納ケースで「出し入れしやすく・扱いやすく・美しい」を実現!

まとまりにくいのが悩みだった布団も真四角にすっきりと収納することができます。

布団収納の新しい定番?!IKEAの収納ケースで「出し入れしやすく・扱いやすく・美しい」を実現!

■積み重ねる?立てる?スペースに合わせて自由自在の収納法

真四角に収まったことで、たとえば押入れに積み上げるように収納しても、お目当ての布団だけをすぐに取り出すことができ、他の布団が雪崩れてくる心配もありません。天袋のような高い場所でも扱いやすいですね。

布団収納の新しい定番?!IKEAの収納ケースで「出し入れしやすく・扱いやすく・美しい」を実現!

立てて収納すれば、ウォークインクローゼットのような大きな空間でも布団をすっきり並べて収納できるようになります。最近は和室や押入れのない家も増えているので布団を自立させて収納できるというのは大きなメリットになりますね。

■思わぬところが収納スペースとして使えることも

小分けに収納できたことでわが家ではベッド下の空きスペースを布団収納スペースとして使うことができるようになりました。

布団収納の新しい定番?!IKEAの収納ケースで「出し入れしやすく・扱いやすく・美しい」を実現!

収納ケースの下にすのこを敷く手間はありますが、収納としてデザインされていないベッドのマットレス下の空きスペースが収納スペースになりました。

「かさばる・広がる・すっきりしない」が三重苦だった布団収納も「出し入れしやすく・扱いやすく・美しい」収納へ。

年に数回しか触らない収納スペースかもしれませんが、かさばるものなので、整うと生活の快適度がぐぐっと上がりますよ。

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

片づけ収納ドットコムのLINEでの情報配信開始しました!
ぜひ友だち追加お願いします。

友だち追加

ライフオーガナイザー 中村佳子
ブログ: おかたづけのじかん  

Share Button