開設2周年記念「教えて!ライフオーガナイザー」特別企画はじめます

Share Button

おはようございます。
日本ライフオーガナイザー協会代表理事の高原真由美です。

2015年8月21日にプレスタート、9月1日にグランドオープンした日本ライフオーガナイザー協会WEBマガジン「片づけ収納ドットコム」は、本日2周年を迎えることができました。
いつもご愛読いただき、本当にありがとうございます!

 

暮らしや人生をゆっくり見直すための時間を生み出す具体的な片づけ・収納のコツを、そして心地いい暮らしをつくるためのヒントを、実際にライフオーガナイザーたちが実践していることを中心に1日1記事お届けしているこのWEBマガジン。もっと読者の皆さまのお役に立つメディアとなるよう、開設2周年記念として「教えて!ライフオーガナイザー」という特別企画を期間限定で行います。

 

■特別企画「教えて!ライフオーガナイザー」とは?

お金を払ってまで依頼するほどは困っていないけど、片づけ収納のプロからちょっとアドバイスが欲しい、そんなご要望にお応えする期間限定の特別企画です。

基本、私たちライフオーガナイザーはアドバイスやコンサルティングに対しても費用をいただきます。
20170901takahara_honma_aida14

なぜなら。

片づけ収納の悩みには「一般論」は役に立たないことが多く、ほとんどの場合、どんなふうに暮らしたいのか、家族構成は?家族関係は?年齢・職業は?どんな間取りのどんな空間にどんなモノを所有しながら暮らしているのか、現状どんなふうにモノを収めているのか、どんなモノが好きでどんなことが苦手なのか、何にストレスを感じ何にときめくのか、買物の習慣は?……etc。

 

場合により生い立ちまで、がっつりヒアリングしないとその人(場合によりその人たち)にあった「正解」がみつからないから。

そのため片づけの作業や収納のプランニング以前に、2〜3時間をかけてじっくり「話を聞く」ことから始めるのがライフオーガナイザー流のサポート。
作業以前のこの「話を聞く」時間は最も重要で、そのヒアリング内容により最適となる作業のすすめ方や収納方法も変わるため、コンサルティング料としてお金を頂戴しています。

 

でもこのWEBマガジンでは、多くの人に役立つであろう「一般論」的な記事を提供することしかできていません。
そこで!特別企画の「教えて!ライフオーガナイザー」では、もう一歩踏み込んだパーソナルなサポート記事にするため、個別の状況を伺った上でパーソナルなアドバイスとなる記事を配信してみようというのがこの企画です!

 

■「教えて!ライフオーガナイザー」へのエントリー方法とサポート記事について

今年4月より開設された片づけ収納ドットコムのLINE@の「トーク機能」から、具体的なお悩み(片づけ方法から、収め方、定位置の決定法、収納アイテムの選定、リユース方法他)を写真とともにお送りください。お悩みだけではなく写真は1枚以上必須です。該当場所や関連する画像をお送りください。

もちろん、記事作成に必要となる情報が不足している場合、トーク機能から追加で質問させていただきますので、ご対応ください(お名前やご住所等の個人情報の提供は不要です。ただしお悩みの内容により家族構成や間取り他、個人が特定されない程度のお話はお伺いすることになると思います。あらかじめご了承ください)。

いただきましたお悩みに対して、月に1〜2回(内容やお悩みエントリー数によりそれ以上の頻度で)のタイミングでアドバイス記事を配信いたします。

 

2017年9月4日追記:受付を終了しました エントリー期限は2017年9月30日(土)24時

「教えて!ライフオーガナイザー」特別企画、おかげさまで多数のご応募をいただき受付上限に達しましたので、新規の受付は終了させていただきます。

ご応募いただきました皆さま、ありがとうございました。順にご連絡後、ご相談記事を作成し配信しますので、今しばらくお待ちください。なおこれから応募しようと思っていた皆さま、大変申し訳ありません。またの機会をお待ちいただければと思います。今後とも、片づけ収納トッドコムをどうぞよろしくお願いします。

 

まだ登録されていないという方はこちらから。
ぜひ友だち追加お願いします。

友だち追加

 

実は4月にLINE@を開設以降、毎朝の更新情報の配信以外、LINE@を効果的に使えていないというのが現状でして。(汗)
ご登録いただきました皆さま、アラフィフでもともとLINEが苦手な代表理事で申し訳ありません。

 

今後は登録されている方がおトクに感じられるような情報発信に努めたいと思います。昨年同様、周年記念イベントとしてリアルセミナーの企画も計画です。まずはLINEからご案内しますので今しばらくお待ちくださいね。

1周年記念イベントレポ&裏話「全部見せます!バッグの片づけ・収納術」

写真は去年の東京でのセミナーの様子、大盛況で嬉しかったです♡

 

ちなみにトーク機能からは、アラフィフの私にわかるような内容でご連絡いただければ幸いです。

いや、かわいいスタンプだけとか、単語一語だけとかの場合、素で返せばいいのか、ボケたほうがいいのか(なんせ関西人ですので)悩んでしまい仕事にならず、結局ノーレスのままになっているという…。大変申し訳ありません。ご協力いただければ助かります。

 

■この編集メンバーがサポートします

このWEBマガジンは、ライフオーガナイザーによる編集チームが運営していますが、現在編集チームメンバーはこの10名。

20170901takahara-1

上段左から
編集長 東京在住 さいとうきい
副編集長 東京在住 会田麻実子
チーフエディター 埼玉在住 白石規子
エディター 兵庫在住 中村佳子

中段左から
エディター 広島在住 秋山陽子
ライター 京都在住 国分典子

下段左から
ライター 大阪府在住 都築真未
ライター 兵庫在住 原田ひろみ
ライター 神奈川在住 吉川圭子
ライター 石川県在住 長谷部敦子

 

普段、ライフオーガナイザーとして活躍しているこの面々。
多忙な中、このWEBマガジンの記事を書くのに、皆さんが想像する以上に多くの労力と時間を費やしていたりします。

20170901takahara_udaka-aida-20

記事を書く前に、雑誌編集のプロに教わったプロット作成後、丁寧に記事を作成したり、時間をかけてのお宅訪問の取材までがんばっています。

20170901takahara_udaka-aida-24

 

前にも書きましたが一日一記事とはいえ、毎日の更新には結構な労力・時間をかけていますし、素人ながら毎月編集会議も行っています。

そんなライフオーガナイザーたちが、皆さまのお悩みに全力で回答するこの企画。どうぞお楽しみに!

 

今後もこのサイトが皆様のお役に立てるよう、がんばって配信していきますので、どうぞおつきあいのほどよろしくお願いします。

 

あなたは生み出された時間で何をしますか? 何をしたいですか?
心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

 

日本ライフオーガナイザー協会代表理事 高原真由美
ブログ:片づけのプロになり起業する方法

Share Button