“つっぱり棒”の「重さで落ちちゃう…」問題を100円ショップの防災グッズが簡単解決!

Share Button

おはようございます。
ライフオーガナイザーの中村佳子です。

100円ショップの定番収納グッズと言えば、“つっぱり棒”。このWEBマガジンでもたくさんの活用法をご紹介してきました。
そんな万能なつっぱり棒ですが、こんなお悩みを抱えたことはありませんか?

■重さや衝撃に負けて落ちてしまう“つっぱり棒”

余った空間を収納に活用したいときに大活躍する“つっぱり棒”は、一家に一本といっても言い過ぎではないのではと思うほどですが、共通した“ある悩み”もよく聞きます。

それは、「つっぱり棒が乗せているモノの重みに耐えきれず勝手に外れて落ちてしまう…」ということ。つっぱり棒愛用者のあるあるではないでしょうか。

勝手に落ちるまではなくても、ちょっと当たっただけで外れてしまうというのもよくあります。わが家の場合、子どもが自分で洋服をかけると、力加減がわからずよく外れてしまう…というプチストレスが過去ありました。

「100円だし、仕方ないか…」とそのときはあきらめていましたが、そんな悩みを解決するアイテムを発見!

■解決するのは同じく100円グッズのまさか防災グッズ

実はそのアイテムも100円グッズ。

“つっぱり棒”の「重さで落ちちゃう…」問題を100円ショップの防災グッズが簡単解決!

収納とは関係なさそうな防災グッズ「耐震マット」です。

耐震マットはカットできるものがほとんどなので、“つっぱり棒”の大きさに合わせてカット。

“つっぱり棒”の「重さで落ちちゃう…」問題を100円ショップの防災グッズが簡単解決!

1枚を4分割して使えるので、100円分で“つっぱり棒”8本分は使えます!

“つっぱり棒”の「重さで落ちちゃう…」問題を100円ショップの防災グッズが簡単解決!

切り取ったマットを、つっぱり棒を取り付ける壁とつっぱり棒の間に挟むだけ。完成です!

ちなみに、なぜか耐震マットは鮮やかなブルーが多いのですが、ダイソーには透明タイプが写真の1種類だけ売っていました。

■100円グッズ×100円グッズでお値段以上!

たったこれだけなのですが、クッション性のあるマットが間に挟まったことでしっかり食い込み、滑り止めにもなり、不思議なくらい落ちることがありません。
重さに耐えれるようになったことでまた使える場所・収納できるモノが増えそうです。

便利な100円グッズのデメリットを、100円グッズが解決する!
まだまだ100円グッズから目が離せませんね(笑)

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

片づけ収納ドットコムのLINEでの情報配信開始しました!
ぜひ友だち追加お願いします。
友だち追加

ライフオーガナイザー 中村佳子
ブログ: おかたづけのじかん  

Share Button