『縦に整列』がマイルール。簡単&取り出しやすいグラス収納


おはようございます。
ライフオーガナイザーの白石規子です。

毎日の暮らしに欠かせない食器。お皿はもちろん、カップやグラス類も毎日使います。

よく見かけるのは、種類ごとにカップやグラスをまとめて収納するスタイル:

簡単&取り出しやすいグラス収納

この状態だと、どこに何があるか分かりやすいのですが、奥のものが取り出しにくいため、つい手前にあるものばかりを使ってしまう、なんてことも。

そこでおすすめしたいのが、カップやグラスを縦に並べる方法:

簡単&取り出しやすいグラス収納

これなら、前から順に必要な数を取り出すことができます。使いたい食器が奥にあるため、手前にあるものを一度取り出したり、無理に出そうとして引っかけたり…なんてこともなくなります。

もちろん、使う頻度が多いものは、取り出しやすい手前に収納を。わが家の場合、毎朝使うマグカップ(写真左下)がそれにあたります。これだけは、横並び。

簡単&取り出しやすいグラス収納

奥行がある食器棚だからこそ、お気に入りのカップやグラスを上手に収納して、ストレスなく、気分よく使いたいですね。

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 白石規子
ブログ:シアワセの法則