カビを防ぐ機能は基本OFF?! プロのエアコンクリーニングでわかったカビ対策のポイントは?


おはようございます。
ライフオーガナイザーの都築クレアです。

エアコンのカビ、5、6年目を境に急激に増えやすいってご存知でしたか?

わが家はこの夏使うときになって黒カビの大量発生に気づき、慌ててプロに依頼。急な出費と暑さのダブルパンチを浴びました(汗)。そこでそのときプロに聞いた、依頼時期のベストタイミングや、この夏カビを生えにくくするためにぜひチェックしてほしい設定をご紹介します。

■ベストな依頼のタイミングは?チェックするのはここ!

掃除のプロによると、エアコンは5、6年目に一気にカビが増えることが多いのだそう。わが家も6年目でした。使い方にもよると思うので、このくらいを目処に一度カビは大丈夫なのかチェックしてみるといいかもしれません。

教えてもらった見極めポイントは、この赤枠の部分!ここに黒い点々が付いていたら、残念ながらカビの可能性が高いようです。

カビを防ぐ機能が基本OFF?! 要チェックのエアコンクリーニング見極めポイント

わが家の場合は、昨年頃から少し臭いが気になると思いつつも、フィルターの見た目が変わらなかったので、そっとしておきました。まだ大丈夫と思いたかったんですよね(笑)。そしてこの夏、つける前にやっぱり少し心配になってのぞいてみたら、これまでなかった無数の黒い点々に気づいたというわけです(汗)。

掃除のプロによると、黒い点々は、中でたくさん発生している黒カビの一部が、使用中に出る風に吹き付けられてつく可能性大なんですって!(汗)。その証拠にわが家も解体されていくと、カビの恐ろしい全貌が見えてきました。フィルターだけ見て判断していてはいけませんね。

カビを防ぐ機能が基本OFF?! 要チェックのエアコンクリーニング見極めポイント

■最大の難所、業者選びは3つの条件であっさり決定!

プロに依頼するときの最大の難所は、業者選び。と思っていました。というのも、業者選びでかなり迷うだろうと思っていたからです。でも、暑いのにエアコンがつけられない状況に追い込まれて調べ始めたら、自分の中の選ぶ基準がぱっと出てきて、すぐに決められました。単にとりかかるのが面倒くさかっただけですね(笑)。

私の条件は「安心」「価格」「清潔」、この3つのバランスがいいことでした。探そうと思えばいくらでも依頼先は出てきますが、安心感を買う意味で大手のイメージがあるところに絞り、その中で価格を比べて、最後に作業スタッフのマナーや清潔感にも配慮していることが分かりやすくホームページに掲載されていたところに依頼しました。暑い中エアコンなしの室内で数時間過ごすわけなので、過去の経験からもここは大事なポイントです(笑)。

カビを防ぐ機能が基本OFF?! 要チェックのエアコンクリーニング見極めポイント

当日はもうこれで何軒目かというような忙しい時期だったと思いますが、汚れのない服でテキパキ作業してもらって、プロの仕事に満足!こんなことならもっと早く頼めばよかったと反省しました。

■衝撃!カビを防ぐ内部クリーンの設定がOFFでした!

掃除のプロいわく、冷房運転はどうしても中に結露ができるので、そのままエアコンを切ってしまうとカビができやすいとのこと。一度きれいにしてもらうと、俄然キープしたい欲が湧いてきた私。検索してみると、しばらく送風運転にして、中を乾かした方がいいという話が多かったので、気になりついでにお客様相談センターに真偽のほどを確認してみました(笑)。

すると衝撃の事態が発覚!「送風運転で内部を乾かしてから切るといい、というのはその通りでございます。ですがその前にお客様、“内部クリーン”という機能はご存知でしょうか?」

「はい!(エアコンを切った後に動いてるアレのことね)」

「“内部クリーン”は、スイッチを切られた後4、50分送風や場合によっては弱暖房にして中を乾かす機能で、こちら初期設定ではOFFになっていることが多いのです。お客様の設定をご確認いただけますか?」

確認したところ、なんとOFFになっていました!私が自動で掃除してくれていると思っていたのは、フィルターの掃除機能が動いていただけで、内部クリーンはOFFだったのです。

カビを防ぐ機能が基本OFF?! 要チェックのエアコンクリーニング見極めポイント

「送風や弱暖房になると、生暖かい風が出てくるので、人によっては不快に感じることがあるため購入時の設定ではOFFになっていることが多いのです」。確かに、エアコンを切ってその部屋でそのまま就寝というときに暖かい風が出てきたらびっくりしますよね。

そう言われると、購入時は喜んでいろんな設定を触って、内部クリーンもONにしていた気がしますが、電源を切った後になぜか(笑)生暖かい風が出てきて長時間動き続けているので、掃除機能があるから大丈夫でしょう、という今思えばトンチンカンな理由で内部クリーンの設定をOFFにした記憶が蘇ってきました(汗)。あのとき意味を分かっていたら、きっとOFFにはしなかったと思います。

いろんなメーカーで同様の機能があるようなので、ぜひ設定がONになっているか確認してみてください。そして気になる方はあの部分をチェック!今のうちに、夏終わりに依頼するならどこにするのか?自分の選ぶ基準を考えて、心づもりをしておくと私のように慌てなくてすみますよ(笑)。

カビを防ぐ機能が基本OFF?! 要チェックのエアコンクリーニング見極めポイント

 

おそうじのプロに依頼した片づけのプロ
あなたのエアコン掃除は大丈夫? 自己流で大失敗!したからわかる、業者依頼のポイント
依頼するなら4~5月?! ハウスクリーニングの「メリット・デメリット」を教えます
母の日・父の日のプレゼントの悩みが解消!「プロのおそうじギフト」を贈って良かったこと

 

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINEでの情報配信を開始しました!
ぜひ友だち追加をお願いします。
友だち追加

ライフオーガナイザー都築クレア
ブログ:クレアの観察日誌「少し毒があります。」