一着あれば便利!おしゃれなレインウェアで憂鬱な梅雨シーズンを楽しく、快適に


おはようございます。
ライフオーガナイザーの原田ひろみです。

昨日は関東甲信地方、東海地方などが梅雨入りしたとの発表がありました。憂鬱になる雨の日のお出かけも、気分が上がるものを着て出かけたいですよね。

そこで今日は、雨の日のお出かけを楽しくしてくれる便利なレインウェアをご紹介します。レインコートとしてだけでなく、雨の日以外でも活躍してくれる万能コートを見つけてからは、雨の日のお出かけも楽しめるようになりました。

一着あれば便利!おしゃれなレインウェアで憂鬱な梅雨シーズンを楽しく、快適に

■一着あれば大活躍!レインコートにもなるオシャレなコート

雨の日のお出かけは、できるだけ濡れたくはないですよね。とは言え、電車に乗って出かけるときにレインコートを着るのはちょっと悩む……。と思っていた私は、街中でも着れるようなデザインのレインウェア、「THE NORTH FACE」の「ハイベントロングコート」を雨の日に活用しています。

一着あれば便利!おしゃれなレインウェアで憂鬱な梅雨シーズンを楽しく、快適に

とても軽くて重さは250gほど。素材はナイロンで、撥水加工がされているので防水はバッチリ!中はメッシュになっているので、湿度の高いジメジメした梅雨時にも意外に蒸れません。

デザインは、襟がついているシンプルなトレンチ風のため、仕事のときでも活用できます。フードも取り外しができるので、傘を併用するときは、洋服に合わせて外して使うこともできるんです。

一着あれば便利!おしゃれなレインウェアで憂鬱な梅雨シーズンを楽しく、快適に

参考:
現在使用しているレインウェアは、販売が終了しています。同じタイプの襟付きウェアはこちら
「THE NORTH FACE」の「ロールパックジャーニーズコート」 

■コンパクトになって持ち運びも便利!旅行時にも使える

コートには、付属品として携帯用ケースがついています。折りたためば12×15cmほどになり、かなりコンパクトに。気軽にバッグに入れて持ち運びができるのもいいところです。朝は雨が降っていなくても、天気予報で帰宅時に雨が降る可能性があるときは、バッグに忍ばせて外出するときもあります。

一着あれば便利!おしゃれなレインウェアで憂鬱な梅雨シーズンを楽しく、快適に

コートを着ているときも、携帯ケースは常に左ポケットに入れっぱなしにしています。コートを着て出かけ、外出先で必要なくなったら、たたんでしまうこともできます。旅行のときも便利でした。

■いつでも着れるように、玄関クローゼットにスタンバイ

子どもの幼稚園の送迎があったころから活用しているこちらのコートは、いつでもすぐに着れるように、つねに玄関クローゼットにスタンバイさせています。

一着あれば便利!おしゃれなレインウェアで憂鬱な梅雨シーズンを楽しく、快適に

使って濡れた後は、玄関で干して、乾いたらまたクローゼットに戻します。収納については、こちらの記事を参考にしました。
>>>100均マグネットフックを使った、目立たない“濡れたカッパの置き場所”

風が強いときは、ちょっとした防寒にもなるので、雨の日以外の外出にも活用しています。特に昼間は暖かいけど、朝晩が肌寒い季節には、かなり重宝します。

一着あれば便利!おしゃれなレインウェアで憂鬱な梅雨シーズンを楽しく、快適に

普通のコートに比べると、やはりナイロン素材のため見た目は劣ります。けれども、機能面とおしゃれさの両方を兼ね備えているレインウェアが1枚あるだけで、雨の日のおでかけも悩むことがなくなり、むしろ楽しめるようになりました。

憂鬱になる梅雨シーズンは、すこしでも快適に過ごせるようにお気に入りアイテムを取り入れたり、楽しく付き合っていきたいですね。

梅雨シーズンを乗り切るアイテムは、こちらも参考に:
梅雨のストレスが傘選びで消える?!超撥水の「フロータス」折り畳み傘

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINE@のご登録はお済みですか?
最新記事や友だち限定のお得な情報をお知らせします。

友だち追加

ライフオーガナイザー 原田ひろみ
ブログ:「洋服・暮らし・時間」大切なものを自分で選び取る整理術