自分のお手入れは後回しの子育て世代が楽になった!JK伝授のプチプラコスメ


こんばんは。
ライフオーガナイザーの佐藤美香です。

40歳を過ぎて、ふとした瞬間に映る自分の顔やパサパサの髪にハッとすることが増えました。「子育てで忙しい」を言い訳に、ずいぶん自分のお手入れをさぼってきました……。「もう少し自分に手をかけよう」と思ってはみるものの、今さら何をどうすればよいのかわかりません。そのくせ「お手頃価格なもので、楽な方法がいい」という思いも強い。

どうしたものかと悩んでいるときに、自分にはすぐ近くに情報の最先端&美容に興味のある年頃のJK(=女子高生の略語、長女)という強い味方がいることに気がつきました。JK(長女)に伝授してもらった“お手頃価格なもので楽な方法”をご紹介いたします。

■たったの30秒でフワフワの泡立ち ダイソーほいっぷるん

基礎化粧品1つとっても、化粧品売り場に出向き、お化粧バッチリの販売員さんに相談するのは、私にはとってもハードルが高い。かといって、もともと苦手な分野だけに、調べる気にもなりません。今使っているもののままで、現状より良くしていくことはできないだろうか? なんていうズボラ根性のおかげで、一向に先に進みません。

そんなとき、JK(長女)に教わったのが「ダイソーのほいっぷるん」でした。容器の中に洗顔フォームと少量の水を入れて、スティックを上下に動かすときめ細かいフワフワの泡ができるというもの。商品自体は知っていましたが、そこまで泡立てることに必要性を感じず、購入しようなんて思いもしませんでした。ですが、実際に使っている姿を見ると、なんとも気持ちよさそうです。

自分のお手入れは後回しの子育て世代が楽になった!JK伝授のプチプラコスメ

試しに使ってみると、たいして泡立てないまま指でこするような洗顔より、ずっと肌に優しく、汚れ落ちも良い気がします。また、泡立てるのに使う時間は30秒ほど。かなりの時短にも繋がります。これぐらいなら、私でも続けられそうです。

100均利用のお手入れ記事については、こちらでも紹介しています。
>>>「ダイソー」のシリコーンフェイスマスクを使って、お肌とお部屋のキレイを同時に叶える朝の新習慣

■持ち歩きに便利! 3コインズの携帯用ビューラー

メイクにもまったく興味がないため、出先でのメイク直しも、ほぼやっつけ仕事。かさばるビューラーは、持ち歩くこともしていませんでした。一方、JK(長女)の使っている3コインズのビューラーは、とてもコンパクト。何だか見慣れない形をしています。

自分のお手入れは後回しの子育て世代が楽になった!JK伝授のプチプラコスメ

後のレバーを下げると、ビューラー部分が上がり、まつ毛を挟みます。このビューラーは、レバーがたためるようになっている携帯用のものでした。

自分のお手入れは後回しの子育て世代が楽になった!JK伝授のプチプラコスメ

使ってみると、ちゃんとまつ毛もあがります。化粧ポーチに入れっぱなしにしても、気にならないサイズと価格(300円(税抜))。これからは、ちゃんと持ち歩こうと思います。

化粧ポーチについては、こちらも参考に。
>>>大きめサイズが便利!化粧品はIKEA洗面ポーチで時短&忘れ物ゼロ

■いろいろな用途に使える! ダイソーローヤルゼリー配合美容液

髪の毛の乾燥に良いと教わったのは、ダイソーのローヤルゼリー配合美容液。「100円(税抜)の美容液って大丈夫なの?」と思いつつも、試してみたところ、ベタつくことなく乾燥を防いでくれました。髪を洗った後につけておくと、髪がサラサラになるので、ブローの手間も減りました。もちろん美容液としてお顔に使うことも、体の保湿にも使うのもOK。まつ毛に塗ると、まつ毛が伸びるといううわさも……。

自分のお手入れは後回しの子育て世代が楽になった!JK伝授のプチプラコスメ

写真の後にあるブラシは、JC(=女子中学生の略語、次女)がブラシに絡む髪の毛や汚れを防ぐために、埃取り用シートを巻きつけたもの。今後、彼女も私の強い味方となってくれそうです(笑)。

苦手なことは、得意な人にアウトソーシングして、どんどん楽になればいい。そう思っていても、自分のことは、なかなか気がつかないものですね。今回、自分の最も苦手としていることが、JK(長女)の情報量と柔軟性により、だいぶ楽になりました。まだまだ危なっかしくて何をしでかすかわからない年頃でもありますが、困ったときは素直に相談してみるのもいいものだなと思います。

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINE@のご登録はお済みですか?
最新記事や友だち限定のお得な情報をお知らせします。

友だち追加

ライフオーガナイザー 佐藤美香
ブログ:愛家