シャンプーの詰め替えがめんどくさい人におススメ!『詰め替えそのまま』が便利です


おはようございます。
ライフオーガナイザーの吉川圭子です。

みなさんはお風呂のシャンプー・リンスなどの詰め替え、していますか?

私は、詰め替え用のほうが安いという理由から詰め替えする派だったんですが、詰め替えは正直「めんどくさいなぁ」と思っていました。

このめんどくささを解消するのになにかいい方法はないか?と調べてみたら、よさそうなものがありました。株式会社三輝の『詰め替えそのまま』という商品です。

シャンプーの詰め替えがめんどくさい人におススメ!『詰め替えそのまま』が便利です

これが想像以上にすぐれもの! 私の中ではかなりのヒット商品となりました。

■浴室の便利グッズ『詰め替えそのまま』とは?

『詰め替えそのまま』はいわゆる便利グッズの類なんですが、詰め替え用パウチに部品を直接つけて使います。ホルダー(写真左)とポンプ(写真右)が基本のセットです。

シャンプーの詰め替えがめんどくさい人におススメ!『詰め替えそのまま』が便利です

詰め替えパウチの注ぎ口にポンプを、その対角上にホルダーを取り付けます。

シャンプーの詰め替えがめんどくさい人におススメ!『詰め替えそのまま』が便利です

あとは吊るすだけ。使うときはポンプ部を押すと1回分の量が出てきます。

ちなみに、浴室にひっかける場所がないときは、シャワーフックにつける専用アームも売っています。

■いいことだらけ!3つの『めんどくさい』が解消

使ってみたらいいことだらけ。なんでもっと早く使わなかったんだろうと思うくらいです(笑)。

・交換する手間が短縮

今までは、詰め替え用の中身をボトルに移し替えるときにこぼさないように入れるのがめんどくさいなぁと思っていました。でも、これは中身がなくなったらポンプとフックを付け替えるだけ。しかも中身が空気に触れることがないので衛生的なんです。

・ボトル周りの掃除が不要

棚にボトルを直置きしていたときはボトルをどかして掃除するのが面倒でしたが、そもそもボトルがなくなったので、ボトル周りのぬめりも発生しなくなりました。もちろん『ボトルを洗うのがめんどくさい』からも解放されました。

・中身を使いきるのが簡単

ポンプボトルを使っていると、底のほうにまだ中身が残っているのになかなか出てこないことってありませんか?

シャンプーの詰め替えがめんどくさい人におススメ!『詰め替えそのまま』が便利です

私はそのたびにポンプを外し、ボトルを逆さまにしてトントンたたいて出していましたが、これが地味にめんどくさい。でも、『詰め替えそのまま』は注ぎ口を下にして使うので、中身は自然と下にたまります。もうボトルを逆さにしてたたく必要もありません(笑)。

■デメリットをしいてあげるなら価格ですが……

正直なところ私にとってはメリットばかりのグッズなんですが、それだと宣伝っぽいですよね(苦笑)。

デメリットがあるとすれば値段でしょうか。私は3セット買いましたが約3000円ちょっと。人によっては若干割高感があるかもしれませんね。

でも、ボトルの詰め替えに手間を感じている人にとっては値段以上の価値があるグッズだと思うので、よければ試してみてくださいね。

「水回りの掃除をもっと楽にする工夫」はこちらにも:
大嫌いなお風呂掃除! 楽しく気分よく進める工夫とは?
お掃除のプロから教わった「水あか取りのコツ」は、洗剤ではなく道具選びにありました
便利グッズと事前のひと手間で、水回りのめんどくさい掃除をやめる!

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINE@のご登録はお済みですか?
最新記事や友だち限定のお得な情報をお知らせします。

友だち追加

ライフオーガナイザー吉川圭子
ブログ:整理収納手帖