ゴミ箱のスペースも惜しい!狭小住宅のゴミ箱の工夫


おはようございます。
賃貸2LDK集合住宅に住む共働きライフオーガナイザー金田友美です。

お家にゴミ箱はいくつ置いていますか? 日々の生活の必須アイテムですが、各部屋に置くと収集日のたびに回収するのもなかなか大変です。そして狭小住宅のわが家は少しの床スペースも無駄にしたくない、という切実な希望があります(笑)。

今日は使用頻度や使う人、少しでも床スペースを有効に使いたい方のための、ゴミ箱のアイデアをご紹介します。

■必要だけど場所がない!キッチンのゴミ箱は吊るして解決

ゴミ箱は必要だけど置く場所がないキッチンでは、100均で買ったフックにビニール袋を吊るし、ゴミ箱代わりにしています。

ゴミ箱のスペースも惜しい!狭小住宅のゴミ箱の工夫4つ

結果、このゴミ袋が、部屋の中のメインのゴミ捨て場になりました。部屋の真ん中にあるのでアクセスしやすく、家族も自然にリビングや寝室で出たゴミを、このキッチンのゴミ袋に捨てるようになったからです。

■インテリアとしてもこだわりたい来客用には、蓋つきのゴミ箱を

家族は問題ないけれど、さすがにお客様はキッチンのゴミ箱(ゴミ袋)を使いづらいですよね。やっぱり来客用にリビングにゴミ箱が必要かな……と思い、「IKEA」で購入したゴミ箱(現在は廃番)を置くことにしました。家に唯一ある「ちゃんとしたゴミ箱」です。

ゴミ箱のスペースも惜しい!狭小住宅のゴミ箱の工夫4つ

リビングの隅に設置していて、ほぼ使うことはありません。あまりの使わなさに撤去も考えたのですが、シンプルで気に入っているデザインで、たとえ使用していなくても目に入るだけでうれしいアイテムなので、そのままにしています。現在は蓋の上で子どもが絵を描いたり、おもちゃで遊んだりしてもっぱらミニテーブルと化しています。

■大人用の洗面所のゴミ箱は、極小サイズの1回分

身支度をする洗面所にもゴミ箱が欠かせません。わが家は子どもがまだ小さいので、現在洗面所でゴミを出すのは私と夫の2人だけです。そこでイタズラ防止も兼ねて、子どもの手の届かない場所にゴミ箱代わりのミニバケツを設置しています。

ゴミ箱のスペースも惜しい!狭小住宅のゴミ箱の工夫4つ

本格的なゴミ箱を置くと、ついついゴミを溜めてしまいそうなので、あえて小さなサイズにしました。1回の使用でいっぱいになるので、その都度、メインのゴミ箱に捨てに行きます。

ズボラな私には小さいほうがキレイを保ちやすいので、常に清潔にしたい洗面所にはこの方法があっているようです。

“ゴミ箱”に関する記事はこちらも参考に:
ゴミ入れは「ゴミ箱」だけとは限らない。家にあるもので代用したら理想のゴミ入れに!
キッチンのゴミ箱問題。ゴミ箱をやめて解決しました!

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINE@のご登録はお済みですか?
最新記事や友だち限定のお得な情報をお知らせします。

友だち追加

ライフオーガナイザー 金田友美
ブログ : it’s cozy わたしのすきなくらしかた