【簡単DIY】大理石のリメイクシートで雰囲気一変!初心者でもうまくいくコツ


おはようございます。
ライフオーガナイザーの都築クレアです。

家の中に、見た目がちぐはぐで、落ち着かない場所はありませんか? わが家のリビングには、ちょっと浮いていた木目調の台がありました。今回、大理石シートで簡単DIYしてみたところ、ぐっと好きな雰囲気に変身!

初めてのDIYで困ったところや、コツ、思わぬ波及効果について、ご紹介します。

【簡単DIY】大理石のリメイクシートで雰囲気一変!初心者でもうまくいくコツ

■色の合わない家具が、大理石シートを貼るだけで変身

わが家は、1年前に引っ越して以来、賃貸暮らし。数年後にはまた引っ越すので、どこまでインテリアにお金をかけていいものか迷い、使えそうなものは引き続き使い、新しく買うものは、使い回せる実用性のあるものを選んできました。その結果、見た目がちぐはぐで、自分で選んだはずなのに、好きともいえない状態に(汗)。

【簡単DIY】大理石のリメイクシートで雰囲気一変!初心者でもうまくいくコツ

そこでまず目をつけたのが、テーブルランプを置いている木目調の台です。前の住まいはダークブラウンの床で馴染みましたが、今は浮いています。ここを、簡単に貼ってはがせるリメイクシートを使って、好きな大理石柄に変えてみることにしたのです。

私は一気に貼りたかったので、大きいサイズがあるネットショップで購入しましたが、リメイクシートは、100円ショップなどでも扱っているので、気軽に試しやすいですよね。貼ってみると、ガラリと印象が変わりました!

【簡単DIY】大理石のリメイクシートで雰囲気一変!初心者でもうまくいくコツ

味をしめて、取り外せるテレビボードのガラス棚も合わせてDIYしました。小さなエリアでも、リメイクシートの効果は抜群! 大理石柄に変わったことで、自分好みの見た目に整って、DIYしたところだけ輝いて見えました。

■リメイクシートをきれい貼るコツは?

リメイクシートを貼るだけの簡単DIYでしたが、初心者にはそれでもちょっと大変で、何度もやり直しながらの作業。その中で気づいたコツをご紹介します。

【簡単DIY】大理石のリメイクシートで雰囲気一変!初心者でもうまくいくコツ


・ ある程度の大きさなら、二人での作業がおすすめ
・ 棒状のもので押さえながら貼っていくと、空気が入りにくい
・ 角があるものに貼るときは、その角に沿うように定規や本などで押さえるといい

リメイクシートは、まっすぐに貼っているつもりでも、少しずつずれるので、一人がしっかり真っ直ぐにシートを引っ張り、もう一人が少しずつ棒状のもので空気が入らないように押さえながら、貼っていくと、きれいに貼れそうです。

私の場合は、途中からずれたり、空気が入ったりしていることに気がつき、シートが巻かれていた棒を使って、押さえながら貼り直して、少しきれいになりました。ただそれでも、一人では何度やり直しても多少の空気は残ってしまい、結局目立たないところは、良しとすることに(汗)。裏側を貼るのはさらに大変だったので、見えない部分はそのままで割り切りました。

【簡単DIY】大理石のリメイクシートで雰囲気一変!初心者でもうまくいくコツ

近づいて見れば粗だらけですが、それでもやる価値はあったと感じるので、他に変えたいところが出てくれば、またやると思います。ただし、今度は夫のいるときに(笑)。

■「とりあえず」からの脱却!小さなスペースを整えることから

大理石シートで簡単DIYした場所は、見るたびに気分が上がるパワースポットのようでした(笑)。すると、だんだん他の「とりあえず」と放置していた場所の見た目も、整えたくなってきたのです。

【簡単DIY】大理石のリメイクシートで雰囲気一変!初心者でもうまくいくコツ

立てかけていた掃除機は、リビングの死角に移動。隠すように置いていた絵本用の黒いボックスは、収納付きスツールに。ごちゃついたままにしていた配線も、気になって整えました。極めつけは、手入れが大変と避けてきたラグを、10年ぶりに導入したこと。

【簡単DIY】大理石のリメイクシートで雰囲気一変!初心者でもうまくいくコツ

この1年は、寝転びたがる家族のために、床にキャンプ用のインフレターマットを並べ、その上に布をかけて対応していましたが、座る度にずれて、見た目にも良くないのが気になっていました。

【簡単DIY】大理石のリメイクシートで雰囲気一変!初心者でもうまくいくコツ

そこで、掃除が大変な毛足の長いラグは避けて、分厚いカーペットのようなタイプを選ぶことで、自分なりの落とし所を見つけました。

【簡単DIY】大理石のリメイクシートで雰囲気一変!初心者でもうまくいくコツ

やってみると、今回の簡単DIYに刺激を受けて見た目を整えた部分は、どれも、次に引っ越しても引き続き使えそうなものばかりでした。また引っ越すから「とりあえず」、と我慢していたつもりでしたが、単に、いろいろ調べて選ぶのが面倒だっただけかもしれません(汗)。

小さな場所でも、整えると気分が上がる。すると今度は、他の場所もやりたくなって、うずうずする。この頃には、「面倒臭い」も乗り越えてしまうくらい、やる気に火がついているから、止まらない止まれない(笑)。片づけも、見た目を整える作業も、似ていますね。もし、気になるところがあれば、片づけも見た目も、「まずは小さな場所から」をおすすめします。

【簡単DIY】大理石のリメイクシートで雰囲気一変!初心者でもうまくいくコツ

簡単DIYの参考になる記事はこちら:
【100均DIY】セリアのリメイクシートで、手軽に部屋の雰囲気を変える
総額1万円、3時間DIYで、楽ちん&お気に入りのキッチン収納を実現!
【簡単DIY】狭い洗面所は「くっつける」「ひっかける」「放り込む」でラクに片づく!

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINE@のご登録はお済みですか?
最新記事や友だち限定のお得な情報をお知らせします。

友だち追加

ライフオーガナイザー都築クレア
ブログ:クレアの観察日誌「少し毒があります。」