料理が苦手でもOK! 簡単で“映える”おもてなし料理で盛り上がろう


おはようございます。
ライフオーガナイザーの佐藤美香です。

親戚や友人を招いてのクリスマスパーティは楽しみな反面、困るのがおもてなし……。楽しいはずのイベントが、準備で憂鬱になってしまうのはもったいない! 業務用スーパーや100均などを活用してリーズナブルに、おまけに簡単にできて「映える料理」で、しっかり盛り上がりましょう。

■つかみはOK! 淡いピンクのウェルカムドリンクで乾杯!

人が集まる場といえば、アルコール! けれども、「運転を控えている」「小さな子がいる」など、みんながアルコールを飲めるとは限りませんよね。そんなときは、アルコールに見えるドリンクでお迎えするのは、いかがですか?

料理が苦手でもOK! 簡単で“映える”おもてなし料理で盛り上がろう

写真は、プラスチックのグラスに、冷凍ミックスベリー(業務用スーパーで購入)とサイダーを入れたもの。これなら、割れる心配がないので子どもも一緒に乾杯できます。淡いピンク色の泡に、テンションが上がりますよ。写真のグラスは、ナチュラルローソンで購入しましたが、100均などでも似た商品を購入することができます。使わないときは重ねて収納できるので、収納場所にも困りません。

■子どももできる!簡単おかずパイを気軽につまんで

手でつまめるおかずが数種類あると、好き嫌いを気にせず、手軽に楽しめます。

料理が苦手でもOK! 簡単で“映える”おもてなし料理で盛り上がろう

パイというと、手間がかかりそうですが、作り方はとても簡単。冷凍パイシート(業務用スーパーで購入)に、好みの具をのせたり、巻いたり、包んだら、オーブンで焼くだけ。小さな子どもがいても、ねんど遊びの延長で一緒に作ることができます。お客様を待っている時間も楽しめるのでおすすめですよ。

料理が苦手でもOK! 簡単で“映える”おもてなし料理で盛り上がろう

焼く前は不揃いでも、焼き色がつくとそれなりに見えるので大丈夫(笑)。刻んだオリーブやベーコンに粗挽き胡椒をふれば大人用、ツナやマヨネーズを使えば子ども用のできあがり。別々のおかずを準備しなくてもいいのも嬉しい。

■スプーンですくうだけ!楽ちんデザートで食後も満足♪

デザートも、小さめのものを数種類、セルフでとれるものがおすすめ。食後に少しだけ甘いものが食べたい方も、甘いものが苦手な方も、気を遣わなくて済みますよ。

料理が苦手でもOK! 簡単で“映える”おもてなし料理で盛り上がろう

写真は、キャンドル用の器に、チーズケーキとプリンをスプーンですくってソースをかけたもの。チーズケーキのソースは、ウェルカムドリンクで使ったミックスベリーに砂糖を混ぜて、電子レンジでチンしただけ。キャンドル用の器は、100均とIKEAで購入したもの。こちらも重ねて収納できるので、収納も省スペースです。デザートだけでなく、スティックサラダやナッツを入れるのに使ってもいいですね。

お客様が来るというと、ついつい見栄をはりたくなります(私だけ?)。見栄えがよく美味しい料理で、もてなしたい。けれども、苦手なことを頑張って、あげくにホストが疲れてしまっては、まわりだって楽しめないと思うのです。準備は、簡単で少しだけ「映える」ものでいい。あとは、思いっきり楽しむことに徹したいと思います。

簡単に楽しめる「映えアイデア」はこちらにも:
頑張りたくない派の運動会のお弁当は、先輩ママ直伝「ラクな映え技2つ」で乗り切ります!
豪華なクリスマスケーキはなし!でも、子どもが大満足のデザートづくり
クリスマスシーズン到来!お財布にやさしく気軽にたのしむ3つの方法

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINE@のご登録はお済みですか?
最新記事や友だち限定のお得な情報をお知らせします。

友だち追加

ライフオーガナイザー 佐藤美香
ブログ:愛家


タオルの収納と管理