溜まる思い出を一挙に整理!パナソニック「おうちクラウドディーガ」の3つの魅力とは?


おはようございます。
ライフオーガナイザーの都築クレアです。

たまに、日常の中でいろいろわずらわしく感じていることを、一挙に解決してくれるものに出会うことがありますよね。今日は私にとって、そんな一品だったブルーレイ/DVDレコーダー「おうちクラウドディーガ」DMR-2CT100の、“録画機能以外”の3つの魅力をご紹介します。

「レコーダーが古い(不具合がある)」「スマホの中の写真がいっぱいで、容量がない!」「ビデオカメラが撮りっぱなしになっている」。このうちどれか2つに当てはまれば、あなたにとっても買いかもしれませんよ♪

溜まる思い出を一挙に整理!パナソニック「おうちクラウドディーガ」の3つの魅力とは?

■魅力その1)スマホで撮った写真をテレビで気軽に見られる

最近は、写真といえば、スマホで撮る方が多いですよね。画像を溜め込んで、スマホのデータ容量が少なってくると、新しいアプリが入れられなかったり、ビデオが撮れなくなったり、不自由になってきますよね(汗)。

もしそんな状態なら、レコーダーに送っちゃうのはいかがでしょう?

溜まる思い出を一挙に整理!パナソニック「おうちクラウドディーガ」の3つの魅力とは?

「おうちクラウドディーガ」は、スマホからアプリ(どこでもDIGA)で簡単に、選んだ写真や動画を送れます。ディーガに送った写真や動画は、リモコンの「写真」ボタンを押して進んでいくと、いつものテレビで簡単に見られます!

溜まる思い出を一挙に整理!パナソニック「おうちクラウドディーガ」の3つの魅力とは?

これまでは、夫婦で互いに撮った写真をLINEで送りあっていましたが、ディーガに送っておけば、スマホの容量も食いません。それに、どちらかが新しい写真を追加すると、スマホ側に通知がきて、スマホでもすべての画像や動画を見ることができます。

容量の重かった動画などはレコーダーに送った後、スマホから削除。これで、また新しい写真を撮れるようになりました。

■魅力その2)撮りっぱなしだったビデオもスムーズに取り込める

思い出のもので面倒なものといえば、撮りっぱなしのビデオではないでしょうか? 子どもの誕生とともにビデオカメラを買い、節目に撮影してきましたが、厄介だったのが撮った後でした。

わが家の場合、パソコンに取り込むためのソフトが、Macに対応しておらず、四苦八苦してなんとかデータを保存。わかりにくいので、結局いつも行事前夜に慌ててひとつふたつデータを移動させ、ギリギリの容量で当日の撮影に臨む繰り返しだったのです(汗)。

溜まる思い出を一挙に整理!パナソニック「おうちクラウドディーガ」の3つの魅力とは?

でも、「おうちクラウドディーガ」なら、正面にあるUSB端子とビデオカメラをつないで、設定すると、私でも簡単に取り込み開始できました。ビデオカメラいっぱいに溜まっていたデータが、約1時間ですべてディーガに移動。今までのやり方だと5倍以上の時間がかかっても、うまくいかないことがあったので、本当に買って良かったです。

溜まる思い出を一挙に整理!パナソニック「おうちクラウドディーガ」の3つの魅力とは?

おかげで、これまであんなに悩ましかったビデオデータの取り込みがこんなに簡単に済んで、その上テレビでいつでも赤ちゃんのときから最近の運動会の映像まで、気軽に見られるようになりました。何より、もうこれで「容量なくて撮影できない!」、なんて事態から卒業です!

溜まる思い出を一挙に整理!パナソニック「おうちクラウドディーガ」の3つの魅力とは?

■魅力その3)外出先でレコーダーの中身が丸ごとスマホで楽しめる

音楽も動画も、ネットで気軽に楽しめる時代ですが、私たち世代だと、まだまだお気に入りのアーティストのアルバムは、大切にとってあったりしませんか? うちにも夫所有のアルバムがたくさんあります。

「おうちクラウドディーガ」は、そんなCDも取り込んで、テレビからでもスマホからでも、いつでも再生して楽しむことができます。表示はディーガもスマホも、アルバムのジャケットが自動的に反映されていて、とても見やすいですよ♪ 長距離ドライブにも最適です。

溜まる思い出を一挙に整理!パナソニック「おうちクラウドディーガ」の3つの魅力とは?

さらに、録画した番組も外でスマホから再生できるので、子どものぐずり対策に、録画しておいた子ども番組を見せることもできます。

これまでこんなときは、YouTubeにお世話になっていましたが、次々と関連動画に飛んでいってしまい、キリがなかったり、内容に気をつけないといけなかったりしたので、いつもの番組を見せられるのは、安心です。子どもが寝た隙に、録画しておいたドラマを見るなんてことも可能になりますよ♪ 今後の移動は、イヤホン必須ですね(笑)。

溜まる思い出を一挙に整理!パナソニック「おうちクラウドディーガ」の3つの魅力とは?

「おうちクラウドディーガ」シリーズには、全自動録画や、4Kチューナー内蔵などさまざまなラインナップがありますが、わが家のディーガは3チューナー内蔵のレギュラーディーガで、価格は4万円ほど。シンプルなレコーダーより少し値がはりますが、実は少し前にディーガと同じように、スマホやビデオカメラの写真&動画データを取り込んで、テレビで見られる「おもいでばこ」という製品の購入を検討したことがあるのです。

それが、今回選んだ「おうちクラウドディーガ」と同じような価格帯。レコーダーが壊れて買い替えが必要だった私にとって、「おうちクラウドディーガ」は、家族3人の見たいものが被っても安心の3番組同時録画可能なレコーダーに、購入を諦めた「おもいでばこ」の主だった機能が合わさったような製品。本当に買い!な一品でした。

オリンピック期間中は、気になる試合の放送をスマホから見るなんて使い方もできそう。レコーダーを買い替える際には、新しい選択肢の一つとしておすすめです。

暮らしを変える一品になるかもしれない便利家電の記事はこちら:
時短家電「床拭きロボット ブラーバジェット」が生み出す暮らしの変化とは?
「ホットクック」は高くない!? 結局おトクで元がしっかり取れる3つのおすすめポイント
忙しいママにオススメ。AIスピーカーなら手が離せないときの楽チンが叶います

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 都築クレア
ブログ : ライフオーガナイズ×ウェルビーイングで育てる夫婦・親子の絆と幸せ