書類を入れるだけじゃない。余ったクリアファイルの誰でもできる簡単活用法


おはようございます。
ライフオーガナイザーの水谷のぶこです。

書類を入れるのに便利に使えるクリアファイル。契約書や納品書がクリアファイルに入っていたり、あちこちからもらうことも多いですよね。気がつくと、使っていないクリアファイルが溜まっている、ということはありませんか?

インターネットで検索してみると、折ったり、切ったり、丸めたりして、書類を入れる以外にも、いろいろな活用アイデアが紹介されています。面倒なことはしなくても、不器用な私でもできる、余っているクリアファイルの簡単活用法を2つご紹介します。

書類を入れるだけじゃない。余ったクリアファイルの誰でもできる簡単活用法

■ホワイトボード代わりにして冷蔵庫の在庫管理

お寺のわが家は、お供えのさがってきたものやいただきものが多いので、冷蔵庫が、自宅のキッチンと、お寺とに2台あります。自宅キッチンの冷蔵庫に入りきらないものは、お寺の冷蔵庫に入れています。

お寺の冷蔵庫はキッチンから少し離れた場所にあるので、キッチンにいながらでも中にあるものがわかるように、在庫表をつくっています。その在庫表に、ホワイトボードの代用で、クリアファイルを活用しています。

用意するのは、クリアファイルとホワイトボード用のマーカーです。

書類を入れるだけじゃない。余ったクリアファイルの誰でもできる簡単活用法

ホワイトボード用のマーカーはクリアファイルにも書けるのです。

書類を入れるだけじゃない。余ったクリアファイルの誰でもできる簡単活用法

そして、ティッシュで消せます。

書類を入れるだけじゃない。余ったクリアファイルの誰でもできる簡単活用法

書いてすぐなら、ホワイトボード用のマーカーのキャップについているイレイザーでも、簡単に消えますが、書いてから時間が経った文字は、ティッシュのほうがサッと消すことができます。

クリアファイルに白い紙を挟めば、見た目もホワイトボードみたいになりますよ。

書類を入れるだけじゃない。余ったクリアファイルの誰でもできる簡単活用法

色紙や好きな紙を挟んだり、クリアファイルを好きなサイズに切れば、オリジナルのボードにもなります。

わが家は、お寺の白い冷蔵庫には白い紙を挟み、キッチンのブラウンの冷蔵庫には茶色の紙を挟み、貼る場所に合わせて、少し小さめのサイズにして、在庫表のボードにしています。

書類を入れるだけじゃない。余ったクリアファイルの誰でもできる簡単活用法

わざわざホワイトボードを買わなくてもよいのでお手軽ですよ。

■色やキャラクターつきのファイルはノートの表紙にリサイクル

ノベルティーでもらったりする、透明じゃないクリアファイルや、子どもが使わなくなったキャラクターなどの絵が描いてあるタイプは、オリジナルの手作りノートの表紙として活用しています。

用意するのは、クリアファイル、スライドバー、ノートとして使う用紙です。

書類を入れるだけじゃない。余ったクリアファイルの誰でもできる簡単活用法

まず、クリアファイルの下の部分だけをカッターで切ります。

書類を入れるだけじゃない。余ったクリアファイルの誰でもできる簡単活用法

ノートとして使う用紙をクリアファイルにはさみ、スライドバーで綴じればできあがりです。

書類を入れるだけじゃない。余ったクリアファイルの誰でもできる簡単活用法

私は、裏が白いチラシや、不要になったコピーの裏紙を綴じて、何でも書き留めておくメモノートとして使っています。

きちんとした書類を入れるのには使いにくいけど、捨ててしまうにはもったいないクリアファイルは、オリジナルのノートカバーにすることをおススメします。ノートを買わなくていいので節約になるし、用紙やクリアファイルの再利用でエコにもなります。

アイデア次第で、いろいろなアイテムに変身して活躍してくれるクリアファイル。溜めっぱなしではなくて、上手に暮らしに取り入れていきたいです。

捨てずに再利用できるアイデア記事は他にもあります:
捨てたくないTシャツをリメイク!縫わずに、かんたんかわいい”フラッグガーランド”を作ろう
不要になった家具は「捨てる」だけじゃない!!材料として便利に活かす方法
“捨てられないもの”は再利用で解決!好きなものをとことん使う方法

捨てたくないTシャツをリメイク! 縫わずに、かんたんかわいい“フラッグガーランド”を作ろう

不要になった家具は「捨てる」だけじゃない!! 材料として便利に活かす方法

“捨てられないもの”は再利用で解決!好きなものをとことん使う方法

あなたは生み出された時間で何をしますか。
何をしたいですか。

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 水谷のぶこ
ブログ:寺嫁でライフオーガナイザーのんさんの願いをかなえる暮らしの時間