メルカリ、ジモティー、ヤフオクの使い分けで、「まだ使える」を上手にリユース


おはようございます。
ライフオーガナイザーの佐藤美香です。

家にある「まだ使える」けど使っていないもの、どうしていますか? 使わないといっても、新品やいただきもの、壊れていないものは、処分しづらいですよね……。わが家では、ものにあわせて、メルカリ・ジモティー・ヤフオクでリユースしています。それぞれの手放し先の使い分け基準について、ご紹介いたします。

■メルカリ:商品情報がハッキリしていて、梱包が楽なもの

メルカリは、フリマアプリです。通常のフリマとは違い、場所や天気に左右されることなく、スマホさえあれば、誰でも簡単に売り買いを楽しむことができるのが魅力。

好きな時間に、出品したり、近所のコンビニで発送できたりと、とても便利です。といっても、サイズを計ったり、梱包したりするのは面倒……。手放す予定なのに、ずっと手元に置いておくのも気がかりです。

そこで、「商品情報がハッキリして、出品時の入力がしやすい」「封筒で送付できるもの」を出品の基準にして、金額を下げてでも2日以内に売りきるようにしています。

よく出品するのは、新品のタオルです。タオルって、なにかといただく機会が多いですよね。使わないものは、きれいなうちに使ってくれる人を見つけたいので、箱付きのタオルであっても、商品名に「箱なし」、商品情報に「折り畳んで封筒にて郵送」と記載し、出品しています。

メルカリ、ジモティ、ヤフオクの使い分けで、「まだ使える」を上手にリユース

出品する際の写真は、タオルを広げた状態の表・裏、タグ、箱に書いてある(貼ってある)詳細情報の写真を添付しています。詳細情報は、詳しく入力するようにしていますが、写真を添付しておけば、漏れがなくて安心です。

メルカリ、ジモティ、ヤフオクの使い分けで、「まだ使える」を上手にリユース

この他に出品することが多いのは、本。バーコードを読み込むことで、商品情報が自動入力されますし、送付も楽ちんです。

本の出品については、こちらの記事もご覧ください。
>>メルカリ出品は売りやすい本だけ!手間も保管スペースも省いて楽ちんリサイクル

■ジモティ:子どもグッズ、収納用品など、大きなもの

ジモティーは、全国の無料広告の掲示板です。中古品を「売ります」「あげます」といった情報を、住んでいるエリアごとに無料で掲載できます。私は、区役所などにある「お譲りします」のコーナーを、スマホで利用する感覚で使っています。

子どもがいると、成長に合わせて使う「期間限定」のものが増えるので、大きなものはジモティーへ。子どものものは、思い出深いものが多く、手放しにくい。けれども、他のお子さんの役に立つと思うと、手放しやすくなります。

メルカリ、ジモティ、ヤフオクの使い分けで、「まだ使える」を上手にリユース

この他に、夫が単身赴任先で使っていた収納家具なども、ジモティーに出しています。使ってくださる方が見つかる上に、ジモティーなら取りに来てもらうことも交渉できるので、助かっています。

■ヤフオク:趣味のもの、ジャンク品

ヤフオクは、日本最大級のネットオークション・フリマアプリです。すでに販売中止になったものや、販促品など、お店にないものも見つかる・買えるのが魅力です。

夫の趣味のものを手放す際には、ヤフオクを利用しています。昔のゲーム機など、今は動作確認ができないものでも、値がついたりします。

メルカリ、ジモティ、ヤフオクの使い分けで、「まだ使える」を上手にリユース

ファミコン、メガドライブ、セガサターンと、昔懐かしいゲーム機。どれも動作確認ができず「ジャンク品」として出品しましたが、全部売ることができました。「捨てていい」と言っていた夫ですが、売れるとわかると攻略本やソフトまで出してきました(笑)。売上金で、車の備品を購入できたのも、嬉しい。これを機に、他のものもドンドン出してくれないかな……と願っています。

ものは、使ってこそ価値があるのだと思っています。「もったいない」からと保管したまま、忘れてしまう・使えない状態になることだけは避けたい。「もったいない」と思うからこそ、納得いく手放し先を見つけていきたいです。

手放し方について、こちらの記事でもご紹介しています:
捨てなくても必要としている人に届く!! 「ヤフオク」リユースで、家も気持ちもスッキリ
今読む本を大切にしたい!不要になった子どもの本のリユース先を考える
リユース!おもちゃを宅配買取に出してみました

捨てなくても必要としている人に届く!! 「ヤフオク」リユースで、家も気持ちもスッキリ

今読む本を大切にしたい!不要になった子どもの本のリユース先を考える

リユース!おもちゃを宅配買取に出してみました

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 佐藤美香
ブログ:愛家