「収納力アップ」と「取り出しやすさ」の両方を叶える方法は、扉の裏側にあった!


おはようございます。
ライフオーガナイザーの南方佐知子です。

すぐに手が届くところ、なるべくワンアクションで取りだすことのできる場所に、ものを収納したいです。だけど、見える場所にはあまり置きたくないので、私が活用しているのは扉の裏側です。

そんな、わが家の扉の裏側を収納に使ったアイデアを紹介します。

「収納力アップ」と「取り出しやすさ」の両方を叶える方法は、扉の裏側にあった!

■洗面台の扉には、ドライヤーを掛けて収納

洗面台に引き出しや鏡裏の収納がないわが家では、収納スペースは貴重です。毎日使うドライヤーを収める場所を悩んでいたときに、「すぐに取り出すことができて便利そう!」と思いついたのが扉の裏側でした。

少し前まで、100円ショップで購入したボックスを扉の裏側にビスで取りつけて、ドライヤーをすっぽり入れていました。

「収納力アップ」と「取り出しやすさ」の両方を叶える方法は、扉の裏側にあった!

このボックスに入るように、私はいつも小さめのドライヤーを選んでいました。あまり高機能のものではないのですが、小さめのドライヤーは軽いので、子どもでも扱いやすいという思わぬ利点もありました。

そして最近、ヘアアイロンを購入したので、ドライヤーと合わせて掛ける収納へ変化しました。ボックスは下げて引き続き使っています。

「収納力アップ」と「取り出しやすさ」の両方を叶える方法は、扉の裏側にあった!

もともとボックスを取りつけていたビスをそのままにして、ドライヤーとヘアアイロンを掛けています。ヘアアイロンはほとんどボックスに入れているだけですが、倒れません。

ボックスがあると、コードをまとめてボックスに入れるだけなのでとっても楽なのですが、厚みがあるので扉を閉めたときに、中のものと当たらないように注意が必要です。

■玄関の靴箱の扉には、長いものの収納に

玄関の靴箱は高さがあるので、長いものを収納するのにピッタリの場所です。

「収納力アップ」と「取り出しやすさ」の両方を叶える方法は、扉の裏側にあった!

左側の扉には、100円ショップで購入した押しピンタイプや両面タイプのフックを使い、バドミントンのラケットを収納しています。外に遊びに出てからでも靴のまま取りだすことがきるので、子どもにも好評です。

「収納力アップ」と「取り出しやすさ」の両方を叶える方法は、扉の裏側にあった!

ガットが痛まないように、頑丈なフレーム部分に掛かるようにしています。

「収納力アップ」と「取り出しやすさ」の両方を叶える方法は、扉の裏側にあった!

右側の扉には、10年ほど前に購入した「IKEA」の「KUNGSFORSクングスフォルス」の40cmを二カ所に取りつけて、傘を収納しています。私が購入したときとは少し仕様が変わっていますが、扉の幅を無駄なく活用できるので、気に入っています。

「収納力アップ」と「取り出しやすさ」の両方を叶える方法は、扉の裏側にあった!

大人は上の段、子どもは下の段に収納しています。そのほかにも、私が学校に持参するスリッパや名札もセットで掛けています。ネームホルダーの紐が長いので、この場所がピッタリでした。

■キッチンのシンクの扉には、排水溝用ネット収納

「収納力アップ」と「取り出しやすさ」の両方を叶える方法は、扉の裏側にあった!

キッチンのシンクの扉の裏には、何年も前に100円ショップで購入したワイヤー状の収納用品使い、排水溝用のネットを収納しています。

「収納力アップ」と「取り出しやすさ」の両方を叶える方法は、扉の裏側にあった!

ここは排水溝の目の前で、移動することもしゃがむこともなく、ネットを取りだすことができるので、とても便利で気に入っている収納です。

「収納力アップ」と「取り出しやすさ」の両方を叶える方法は、扉の裏側にあった!

空いている場所に収納するのではなく、ここに収納したい!と思う気持ち叶えてくれるのが扉の裏でした。扉の裏も立派な収納場所として活用できたことで、スペースを広げることができ満足しています。しかも扉を閉めるとスッキリするのも気に入っています。

家の中に使えそうな“裏”がないか、常に探しています(笑)。

デッドスペースにさせない、扉の裏側を使うアイデアはこちらも参考に:
扉の裏側を使わないなんてもったいない?! 扉裏を活用するアイデア5選
開き戸の収納には、開ければすぐに取り出せる100均のワイヤーネットがおすすめ!

扉の裏側を使わないなんてもったいない?! 扉裏を活用するアイデア5選

開き戸の収納には、開ければすぐに取り出せる100均のワイヤーネットがおすすめ!

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 南方佐知子
ブログ : 古くても狭くても一緒に見つける家ごこち


防災計画