夫の趣味のものにモヤモヤする妻、話し合って決めたお互いがハッピーになれる管理ルールとは?


おはようございます。
ライフオーガナイザーの水谷のぶこです。

わが家の夫の趣味は、「水草水槽」(水草を育てたり、水槽でレイアウトを楽しむ)や、エアプランツ、多肉植物などを育てること。たくさんの水草に囲まれて、世話をしたり、眺めたりしていると癒されるそうです。

夫の趣味のものにモヤモヤする妻、話し合って決めたお互いがハッピーになれる管理ルールとは?

夫は、水草や水槽に植物を次々と増やしていきます。そして、私は水槽や関連グッズが増えていくことに、実はモヤモヤしていました。

現在は、お互い趣味のことでストレスを感じることなく生活しています。それは、引っ越しを機に、話し合って、管理ルールを決めたからでした。

■夫と妻、互いにモヤモヤしていたことは何?

話し合うまでは、大ゲンカにはならないものの、水槽のことでは、お互いにモヤモヤとしていた部分がありました。

夫の趣味のものにモヤモヤする妻、話し合って決めたお互いがハッピーになれる管理ルールとは?

私のモヤモヤは、はじめは1つだったはずの水槽がだんだん増えてきて、関連するグッズも増えてきたこと。リビングの一部が、ペットショップの熱帯魚コーナーのように見えてきたり、壁や天井に吊り下げられる植物の数が増えて、ジャングルのようになっていくことでした。ちっとも癒されません(笑)。

夫の趣味のものにモヤモヤする妻、話し合って決めたお互いがハッピーになれる管理ルールとは?

イライラ、モヤモヤしていると、水槽の手入れは几帳面にするのに、服は脱ぎっぱなし、鍵は置きっぱなし……な夫に対して、「あなたのせいで片づかない!」と余計にイライラしていました。

また、夫が不在で私だけのときに、強めの地震がおこり、水槽が大きく揺れ、水があふれ出した経験もあります。「災害が起こったときは怖いな」とも感じていました。

夫の趣味のものにモヤモヤする妻、話し合って決めたお互いがハッピーになれる管理ルールとは?

夫は夫で、自分の楽しみに口を出されるのは気分がよくありません。「リビングはみんながくつろぐ場所なんだから、自分も好きにしていいよね?」と思っていました。

■引っ越しを機に話し合ったお互い納得の管理ルールは?

モヤモヤしたまま過ごしていましたが、代替わりのために、両親と住居を入れ替わることになりました。そこで、引っ越すのを機に、新居での水槽のことについて話し合い、次のようにルールを決めました。

・夫の趣味部屋をつくり、その部屋は夫の自由にしてよい
・水槽や植物を増やしていいのは趣味部屋だけ
・リビングに置く水槽は1つだけ(大きさは自由)、他の部屋には置かない
・趣味部屋とリビングの水槽の管理は夫
・リビングの管理責任者は妻(私)

夫の趣味のものにモヤモヤする妻、話し合って決めたお互いがハッピーになれる管理ルールとは?

話し合ったルールのポイントは、夫と私、それぞれが責任を持って管理するスペースを、はっきりと決めたことです。

■趣味を楽しめて満足な夫、モヤモヤ解消の妻。思いやりも生まれるように

管理ルールを決めて引っ越してから、8年ほどになります。お互いから不満も出ず、ルール改正もなく、リビングに水槽が増えることもなく(笑)、現在に至っています。

誰にも邪魔されず趣味を満喫できる夫は、リビングの水槽の管理も忘れません。余裕のあるときは、リビングにも掃除機をかけたり、水槽周りは、部屋の雰囲気に合うように、収納や置くモノを考えてくれるようになりました。

夫の趣味のものにモヤモヤする妻、話し合って決めたお互いがハッピーになれる管理ルールとは?

私は、たまに趣味部屋に入ったら驚きはしますが、増えていてもなんとも思わないし、掃除もしません。リビングの水槽も、たくさんあったらゴチャゴチャして見えてストレスですが、ひとつなら、インテリアにもなるし、加湿にもなるので、癒されています(笑)。

夫婦、家族と言えど、価値観も違えば、好きなことや趣味も違います。
責任範囲を話し合って決める。お互いの趣味や好みを理解したり、譲り合ったりしながら、暮らしを整えていくことが大切なのかもしれませんね。

夫婦のモヤモヤ……話し合いで解決した例はこちら:
夫の趣味のものが原因で片づかない?! 大量のコレクションと共存できるようになった理由とは?
夫の趣味にお金はかける? お金の使い方で夫婦がモメないための3つのルール
【実録】夫婦の片づけ これに困った!「お互い譲らない」はどう解決する?

夫の趣味のものが原因で片づかない?! 大量のコレクションと共存できるようになった理由とは?

夫の趣味にお金はかける? お金の使い方で夫婦がモメないための3つのルール

【実録】夫婦の片づけ これに困った!「お互い譲らない」はどう解決する?

あなたは生み出された時間で何をしますか。
何をしたいですか。

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 水谷のぶこ
ブログ:寺嫁のんさんのほどよい片づけと暮らしのまわし方


クローゼット