まるで小さな手芸店!一歩も動くことなく、必要なものがすべて揃う裁縫セットコーナー


おはようございます。
ライフオーガナイザーの南方佐知子です。

最近は没頭するほどの手芸時間はありませんが、子どものものを作ったり、補修したり、ゼッケンをつけたり、子どもたちも年に数回ぞうきんを作ったりしています。

使用頻度は低めですが、まだまだ手芸道具は手放せない、そんなわが家の裁縫セットの収納法をご紹介します。

まるで小さな手芸店!一歩も動くことなく、必要なものがすべて揃う裁縫セットコーナー

■リビングの一カ所に、「ここに来ればすべて揃う場所」

手芸用品は本棚の下部分、扉つきの収納場所へまとめて入れています。ミシン、アイロン、アイロンマット、布や小物などがこの場所に揃っています。

まるで小さな手芸店!一歩も動くことなく、必要なものがすべて揃う裁縫セットコーナー

上部分のスペースに突っ張り棒を取りつけ、アイロンシートの場所を確保しました。

まるで小さな手芸店!一歩も動くことなく、必要なものがすべて揃う裁縫セットコーナー

裁縫箱は小学生のときから実家にあったものを使っているので、愛着がありなかなか手放せません。場所をとるので、本棚に直接置いて見せる収納にしています。裁縫箱が出ているのでワンアクションで使えることができて便利です。

まるで小さな手芸店!一歩も動くことなく、必要なものがすべて揃う裁縫セットコーナー

■セットを作れば見やすく、持ち出すときも簡単

手芸に使うフェルト、刺繍グッズ、編み物グッズなどは、100円グッズの透明のファイルケースに種類別に分けて収納しています。中身がすぐにわかるので、ラベリング要らずです。

まるで小さな手芸店!一歩も動くことなく、必要なものがすべて揃う裁縫セットコーナー

家以外で作るときなど、ケースに入っているとすぐに持ち出せて便利です。

まるで小さな手芸店!一歩も動くことなく、必要なものがすべて揃う裁縫セットコーナー

■いざというときのため、布はケースに入る分だけ

かわいい布を見つけるとつい購入して、どんどん増えていた時期もありましたが、わが子の幼稚園や小学校で使うグッズを作ったら気持ちも満足し、増えた布は卒園のときに幼稚園の手芸部に寄付しました。

まるで小さな手芸店!一歩も動くことなく、必要なものがすべて揃う裁縫セットコーナー

今では、誰かが使いたときにすぐに使えるよう布やリボンなとの小物を残しています。昨年、布マスクを作ったときにも役立ちました。
収めるスペースが限られているので、「無印良品」のポリプロピレン小物収納ボックス3段・A4に入る分だけ、と決めています。
※引き出しが1つ壊れたので、同じシリーズの浅い引き出しを代用しています。

まるで小さな手芸店!一歩も動くことなく、必要なものがすべて揃う裁縫セットコーナー

出番が減った手芸用品ですが、取り出しやすい場所にあることで、気持ちが冷めないうちに作業できることが嬉しいです。家族にも簡単にわかる場所なので、体育祭前に息子が自分でゼッケンをつけていて「手芸用品をまとめていてよかった」と感じました。

裁縫道具の収納は、こちらの記事も参考に:

はぎれ収納はセリアの「ファイルケース」におまかせ!すっきり使いやすく収納するコツ

裁縫道具は洗面所に。散らからないクローゼットを維持する3つのコツ

裁縫箱はホントに必要? よくよく考えたら袋で良かった!シンプル収納

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 南方佐知子
ブログ : 古くても狭くても一緒に見つける家ごこち


クリスマス