水切りかごをなくしたい!狭いキッチンを効率的に使うために取り入れた3つのアイテム


おはようございます。
ライフオーガナイザーの三瓶 ちゆきです。

わが家には食洗機がないので、食器はすべて手洗いです。これまでずっと水切りかごを使ってきましたが、場所を取るし、お手入れも面倒!そのため、何度もやめようとしましたが、なかなかうまくいきませんでした。

そんな水切りかご問題も、3つのアイテムを取り入れたことで、ようやく解決!今日はわが家の愛用品をご紹介します。

水切りかごをなくしたい!狭いキッチンを効率的に使うために取り入れた3つのアイテム

■水切りかご代わりに使うのは厚手で大きなティータオル

わが家が水切りかご代わりに使っているのは、「ジョージ・ジェンセン」のティータオル

水切りかごをなくしたい!狭いキッチンを効率的に使うために取り入れた3つのアイテム

ふきんの上に洗った食器を並べる方法は、実は今まで何度も試したのですが、薄いふきんだとすぐビショビショになってしまい、使い勝手がいまいちだったんです。その点、こちらのティータオルは厚みがあるうえ、50×80㎝と一般的なふきんに比べてかなり大きめなので、それほどビショビショになりません。

普段は二つ折りにして使っていますが、洗う食器が多いときは広げて使うなど、自由に使える点も気に入っています。

水切りかごをなくしたい!狭いキッチンを効率的に使うために取り入れた3つのアイテム

水切りかごを使っていたときは、夜洗った食器が朝までそのまま……ということも多かったのですが、厚手のティータオルを濡れたまま放置したらカビが生えそうなので、水が切れたらすぐに片づけることが習慣に(笑)。

おかげで、今まで水切りかごに占領されていた作業スペースをいつでも使えるようになり、快適に料理ができるようになりました。

お手入れも、朝と昼は洗う食器が少ないので、フックにかけておくだけ。夜だけサッと手洗いし、脱水してから干しています。水切りかごは細かな部分を洗うのが面倒でしたが、ティータオルならお手入れも簡単です。

水切りかごをなくしたい!狭いキッチンを効率的に使うために取り入れた3つのアイテム

■もっと早く乾かしたい!追加したのはプレートホルダー

水切りかごの代わりにティータオルを使いはじめ、だいぶ快適にはなったのですが、食器を重ねた状態で並べてしまうと、重なった部分がなかなか乾きません。

そのため、わが家では、「IKEA」の「RINNIG リンニング プレートホルダー」を一緒に使っています。このプレートホルダーは角度が絶妙で、平らなプレートはもちろん、少し深さのあるボウルにも使えるんです。

水切りかごをなくしたい!狭いキッチンを効率的に使うために取り入れた3つのアイテム

プレートホルダーを使うことで、水切れもかなり良くなりましたし、食器が雪崩を起こす心配もなくなりました。

数年前から愛用していますが、使用後にサッと洗っておく程度で、今のところ汚れが気になることもありません。とても使いやすいので、わが家では食器収納にも使っていますよ。

■こまかいパーツは「バット用アミ」に広げて乾かす!

グラスやお箸、水筒のパ―ツなど細かいアイテムは「バット用アミ」の上に広げて乾かしています。湿ったタオルの上に直接置くより乾きやすいですし、衛生的です。洗いものが少ないときは、プレートホルダーとアミだけで済ませてしまうことも。

水切りかごをなくしたい!狭いキッチンを効率的に使うために取り入れた3つのアイテム

たまたま家にあったアミを使ってみたのですが、形状がシンプルで洗いやすく、収納場所も取らないので、今では欠かせないアイテムになりました。頻繁に使うので、使い終わったらフックに引っかけ、いつでも手に取れるようにしています。

水切りかごをなくしたい!狭いキッチンを効率的に使うために取り入れた3つのアイテム

以前は、水切りかごの代わりをふきん1枚で済まそうとしていましたが、わが家の場合、それではちょっと無理があったようです。3つのアイテムを組みあわせて使うことで、問題は無事解決!おかげで、狭いキッチンも広々使えるようになり、家事のモチベーションアップにもつながっています。

面倒な食器洗いを快適にするアイデアはこちらにも:

ダイソー珪藻土水切りマットで食器洗いを快適に!掃除の手間も軽くなるアイデア

食器洗いが嫌いな人へ、「やりたくない」をラクに楽しく!切り替える方法

家族にお願いしやすい! 子どもと家事を分担するときの3つのきっかけづくり

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 三瓶 ちゆき
HP : Le KURASSO 暮らしをラクに楽しく!


鍋