スパイス40個超!気軽にスパイス料理を楽しめるようになった、ざっくりそのまま収納


おはようございます。
ライフオーガナイザーの濱名愛です。

インドで2週間、毎日3食カレーを食べても飽きなかった私。そんなカレー好きから始まり、増え続けたスパイス類。以前は使いきれず無駄にしたこともありましたが、今は、ざっくり使いやすく収納して活用しています。

スパイス40個超!気軽にスパイス料理を楽しめるようになった、ざっくりそのまま収納

■定位置は吊り戸棚。ボックスに入れて取り出しやすく

わが家のスパイス収納の定位置は、流し台上の吊り戸棚です。少し背伸びすれば届く下段に、小瓶や小袋のスパイス、スパイス用ミルを入れた収納ボックスを2つ入れています。

スパイス40個超!気軽にスパイス料理を楽しめるようになった、ざっくりそのまま収納

上段の収納ボックスは、ほぼ毎週1回作るカレーの基本スパイスセットを入れています。こちらは踏み台が必要ですが、週一程度の使用なら踏み台を使うのも面倒に感じません。

スパイスラックをコンロそばに置いて、ズラーっと並べるのも憧れますが、スペースの関係上断念。コンロのそばに置くのは、ほこり、油よごれも気になるので、いまは扉つき吊り戸棚収納で満足しています。

■使いやすさのポイントは、ざっくりそのまま収納

下段の一つめのボックスは、小瓶のスパイスを中心に収納。蓋にスパイス名を手書きで記入しています。

スパイス40個超!気軽にスパイス料理を楽しめるようになった、ざっくりそのまま収納

下段のもう一つのボックスには、袋入りスパイスとスパイス用ミルを入れています。パッケージそのままのほうが私はわかりやすいので、揃えた容器に移し替えはしていません。

スパイス40個超!気軽にスパイス料理を楽しめるようになった、ざっくりそのまま収納

上段ボックスには、最近お気に入りのスパイスカレー用のセットを入れています。

スパイス40個超!気軽にスパイス料理を楽しめるようになった、ざっくりそのまま収納

■スパイスの分類を知って、気軽に簡単に活用する

実は以前は、もっとたくさんスパイスがあり、使いきれずに大量廃棄したことがあります。中には、旅先で買って10年以上使わなかったもの、買っただけで満足して戸棚の奥に入れっぱなしだったものなども。

スパイス40個超!気軽にスパイス料理を楽しめるようになった、ざっくりそのまま収納

こんな無駄を繰り返さないために、5年ほど前にスパイスを整理して以来、今の収納方法になりました。

数年前、スパイス屋さんのカレー料理教室に参加して、スパイスの大まかな分類を知り、気軽に楽しめるようになりました。

スパイス40個超!気軽にスパイス料理を楽しめるようになった、ざっくりそのまま収納

その分類とは「香り」「辛味」「色味」。レシピどおりのスパイスがなくても、同じ分類のスパイスなら置き換えができます。これさえ知っていれば、味や香りが変わることも含めて、気軽に活用できるようになりました。

また、「香り7: 色味 2: 辛味 1 」や「香り7: 色味 1.5 : 辛味 1.5」などの割合で、置き換えてスパイスを選べば、スパイスカレーが何通りもできるという基本を学び、スパイスを自由に使えるようになりました。

スパイス40個超!気軽にスパイス料理を楽しめるようになった、ざっくりそのまま収納

こんなふうに、自由に活用して使い回すには、私の場合、全部見渡せることがとても重要なので、パッケージそのままで見渡せる収納が合っていると感じています。

スパイス収納の関連記事はこちら:
増えすぎたスパイス瓶は、ニトリの「マグネットスパイスラック」で安定感ばつぐんの収納へ
増えすぎたスパイス瓶をどうにかしたい!100均グッズでラックを作ってみた
毎日頻繁に使う調味料、収納とラべリングはどうしている?

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 濱名愛
HP :カタヅケシコウ


メンバー紹介
手放し先リスト
マスクの収納