日用品の買い替えのタイミングはいつ? 新しい年に合わせて購入する日用品3選

おはようございます。
ライフオーガナイザーの南方佐知子です。

いつも、どのタイミングで買い替えればいいのかが悩みの種だった日用品。新しいものを使うのは気持ちがいいので、清々しく新しい年をスタートできるよう、新年に合わせて替えるようになりました。

カレンダーやしめ縄飾りとともに、わが家の恒例となっている“新しい年のために買うもの”を紹介します。

日用品の買い替えのタイミングはいつ? 新しい年に合わせて購入する日用品3選

■家じゅうのタオルを新品に。古いタオルはぞうきんへ

家で使うタオルはキッチン、トイレ、洗面所、体拭き用の4種類をまとめて購入しています。キッチンは茶色、トイレはベージュ、洗面所、お風呂上がりの体拭き用はグレー系と決めています。

日用品の買い替えのタイミングはいつ? 新しい年に合わせて購入する日用品3選

色別にすることで、家族にも認識してもらいやすい上に、購入するときにスムーズです。タオルは「ニトリ」のものを使っています。

日用品の買い替えのタイミングはいつ? 新しい年に合わせて購入する日用品3選

古いタオルは半分に裂いて、1年分のぞうきんとして使用します。年末にタオルを取り替えたあと、古いタオルの真ん中に切れ目を入れて両手で裂いています。裂くことでほつれにくいと、インターネットで知ってからこの方法になりました。

日用品の買い替えのタイミングはいつ? 新しい年に合わせて購入する日用品3選

日用品の買い替えのタイミングはいつ? 新しい年に合わせて購入する日用品3選

■新しいお箸は、祝箸をかねて元旦から使い始め

お箸を替えるタイミングは、数年前に旅行のお土産としてお箸を購入したことからの習慣です。そのとき、ちょうど年末の旅行だったので、新年から使い始めることになりました。

日用品の買い替えのタイミングはいつ? 新しい年に合わせて購入する日用品3選

元旦の朝に使う、使い捨ての“祝箸”の代わりも兼ねています。

日用品の買い替えのタイミングはいつ? 新しい年に合わせて購入する日用品3選

1年間使い終わったお箸は、地域の行事「とんど」(正月飾りをお焚き上げする)のときに一緒に焼いてもらうようにしています。なんとなくホッとします。

■スリッパは大掃除で使いきる。新品でまた一年を心地よく

スリッパは、捨ててもいいけどまだ履けるとなるとつい購入を後回しにし、タイミングをのがしていました。タオルと一緒に「ニトリ」で購入すると、買い物も一度に済むので楽ちんです。

日用品の買い替えのタイミングはいつ? 新しい年に合わせて購入する日用品3選

スリッパが新しいと家時間が嬉しくなります。古いスリッパは、大掃除のときに汚れてもいいスリッパとして使うようになりました。最後のゴミ収集に忘れないようにだけは気をつけています。

悩みの種だった「買い替えのタイミング」は買うサイクルを決めてしまえば、ふだん考えなくていいので気持ちが楽です。買うものが決まっていると、早めに準備できることも嬉しいです。何より、新しい年に新しい日用品を使うのは、やっぱり気持ちがいいです。

タイミングを決めると楽になる記事はこちらも参考に:
おっくうになりがちな冷蔵庫をオーガナイズするタイミングは、「食材が少なくなったとき」!
捨てるタイミングがわからない!? ためこみがちな明細書の保管ルールを見直そう
あったかインナーは何枚持ってる? 枚数と選び方、買い替えのタイミングのマイルールとは

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

ライフオーガナイザー 南方佐知子
ブログ : 古くても狭くても一緒に見つける家ごこち

メンバー紹介
手放し先リスト
雛人形の収納