小さなビニール袋はボックスティシューの空き箱で簡単管理

Share Button

おはようございます。
ライフオーガナイザーの白石規子です。

小さなビニール袋は、どこで何を購入してもついてくるもの。
ビニール袋の収納用グッズもたくさん販売されていますが、わが家では、あるものを使ってビニール袋を保管しています。

それは、ボックスティシューの空き箱。

小さなビニール袋はボックスティシューの空き箱で簡単管理

手軽に手に入れられるこの箱を、数年前から愛用中です。

■小さなビニール袋は、押しこむだけ!

スーパーで冷蔵品や冷凍品、青果を購入すると、小さいビニール袋に入れて帰ってくる、という方も多いのではないでしょうか?店頭で、グルグル巻きのビニールをこれまたグルグルと絡め取って持ち帰る人を見ることもしばしば・・・。

そんな小さいビニール袋を、箱に押しこむだけの簡単作業。

小さなビニール袋はボックスティシューの空き箱で簡単管理

量が増えても、上からぎゅっと押しこめば、かなりたくさん入ります。

小さなビニール袋はボックスティシューの空き箱で簡単管理

箱に収めたビニール袋は、上から簡単に取り出すことができます。

上からどんどん押し込んでいくだけなので、下の方に古いもの、となってしまいますが、毎日の生ゴミの処理などに使うだけなので、新しさなどはあまり気にしていません。

■持ち手付きビニール袋は、引っかけて押しこむだけ!

コンビニなどでもらうことの多い、持ち手付きの小さいビニール袋。こちらも、同じようにボックスティシューの空き箱に収めることができます。

小さなビニール袋はボックスティシューの空き箱で簡単管理

半分に折りたたみ、持ち手を輪になるように出します。

小さなビニール袋はボックスティシューの空き箱で簡単管理

棒状にした袋を、輪っかに通し、箱に押しこみます。

小さなビニール袋はボックスティシューの空き箱で簡単管理

出ている部分を引っ張ると、下の1枚が自動的に出てきて、ティシューのように、次の1枚が取り出せる状態になります。次に新しく追加するときも同様に、持ち手に通してから押し込むようにします。。

どちらの袋も、放っておくと膨張して、広いスペースを取りますが、小さな箱にギュッと詰めれば広がることもありません。

ボックスティシューの空き箱を使う利点は、汚れたら変えられること。そして、原価がかからないこと。この箱は引き出しの中に収めているので、ビジュアルにはこだわらない!のがわが家流。“箱を美しくデコレーションして冷蔵庫脇にセット”なんて小技もできそうです。

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

片づけ収納ドットコムのLINEでの情報配信開始しました!
ぜひ友だち追加お願いします。

友だち追加

ライフオーガナイザー 白石規子
ブログ : シアワセの法則

Share Button