20秒の一手間で取り出しが簡単に!「ボックスティッシュ」と「保存容器」の収め方


おはようございます。
ライフオーガナイザーの秋山陽子です。

ボックスティッシュのストックやよく使う食品保存容器。「たったそれだけ」と言われる一手間で、使うたびにあったストレスがなくなりました。今日は、そんな2つの収納アイデアをご紹介します。

■ボックスティッシュはパック包装を外して収納

わが家で買うティッシュは5個入りの「ボックスティッシュ」。通常は、パック包装されています。

20秒の一手間で取り出しが簡単に!「ボックスティッシュ」と「保存容器」の収め方

買い物から帰ると、ストックの収納置き場に置く前に必ずしていることがあります。それは、パック包装を外して収めること。パック包装を外す時間はたった20秒。この20秒の一手間が、私のストレスをなくしてくれました。

20秒の一手間で取り出しが簡単に!「ボックスティッシュ」と「保存容器」の収め方

パック包装したまま収めていたときは、「取り出すたびに包装を外す」ことが結構めんどくさかったんです。特に、ストックを取りに行くのは、使おうと思っていたティッシュが空になったとき。「ない」→「取りに行く」→「包装を外す」→「1箱取り出す」、ときには外した包装のかけらを捨てるとなると……。

取りに行くことだけでもめんどうなのに、作業が重なると、さらに「あ〜!めんどう」と思うばかり(苦笑)。今は、ティッシュを取り替えるとき、包装を外す手間がなくなっただけでめんどうと思う気持ちは軽減!!サッと取り出せることでストレスフリーになったわけです。

■食品保存容器は、スタッキングよりセット収納

2つめにしていることは、食品保存容器の収納の工夫。わが家では2つの保存容器を使っていますが、そのうち1つはよく使う素材を入れているプラスティック容器です。

20秒の一手間で取り出しが簡単に!「ボックスティッシュ」と「保存容器」の収め方

よく使う食材は、何がどのくらい残っているのか一目でわかるように、この保存容器に入れ替える作業をしています。入れ替える作業の上に、容器を取り出すときに本体とフタを別々に取り出すとなると、ここでも「あ~めんどう」(苦笑)。そこで、本体とフタは最初からセットにして収納しています(時間にして20秒)。キッチンのシンク下の引き出し収納に立てて収納。

20秒の一手間で取り出しが簡単に!「ボックスティッシュ」と「保存容器」の収め方

買ってきたときのようにスタッキングして収納すれば、収納力は増すのですが、使うときに容器とフタをそれぞれ取り出すことがとにかくめんどうな私。サッと取り出せることが私には重要(笑)。この収納スタイルにして、ストレスはなくなりました。

私の「めんどくさい」というストレスは、取り出すときのことを考えて収納すると、軽くなるようです(笑)。小さなことですが、取り出し簡単収納は、家族にとってもストレスフリーとなっています。

ストックや保存容器の収納に関する記事はこちら:
使う場所に置く?まとめて置く?日用品のストック収納
【保存容器の選び方】冷蔵庫が使いやすくスッキリ!!

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINEでの情報配信を開始しました!
ぜひ友だち追加をお願いします。
友だち追加

ライフオーガナイザー 秋山陽子
ブログ:うちらしく暮らしやすく シンプルing