いつ着ける? どこで着ける? アクセサリー・ジュエリーの収めかた


おはようございます。
ライフオーガナイザーの白石規子です。

アクセサリーやジュエリーは、ファッションに彩りを添えてくれるアイテム。皆さんは、どのように収納していますか?

今日は、わが家のアクセサリー収納をご紹介します。

いつ着ける? どこで着ける? アクセサリー・ジュエリーの収めかた

■ドレッサーに造り付けの収納スペース

毎日のスキンケアやメイクをするのに、ドレッサーを使っています。
プチジュエリーなどの小さなアイテムは、ドレッサー周りに収納。出かける間際、最後に指輪や時計をササッと着けたいので、わたしにとってのベスポジです。

いつ着ける? どこで着ける? アクセサリー・ジュエリーの収めかた

ドレッサーの最上段には引き出しがあり、アクセサリーを収納可能。この引き出しには、指輪と毎日使う時計を収めています。

カジュアルな装いのときに使う時計も別にあるのですが、この場所には入らないので、右側はずっと空いたまま。でも、何かを入れようと思ったことはありません。

■ドレッサーの上に置いて使うジュエリーボックス

いただきもののジュエリーボックスは、もう、10年選手。
かなりくたびれているので新しいものを購入したいと思っているのですが、中のレイアウトに慣れてしまったので、理想とおりのボックスに出会えず、ずっと使い続けています。

いつ着ける? どこで着ける? アクセサリー・ジュエリーの収めかた

収めているのは、ネックレス、イヤリングとブレスレット。
ゴールド系のネックレスは引っかけて。シルバー系はトレイ部分にそのまま収めていますが、これは、わたしがシルバー系を使うことが多いから。ほんの少しの引っかかりも、朝の忙しい時間にはストレスなのです。対して、トレイ部分にそのまま収めたネックレスは、サッと持ち上げるだけなのでラクチン。

いつ着ける? どこで着ける? アクセサリー・ジュエリーの収めかた

実は、トレイを持ち上げた下段にもスペースがあるのですが、普段づかいのものは入れません。トレイを持ち上げることすら面倒!なので、いただきものや、本当に年に数回使うか使わないか、のアイテムを収めています

■クローゼットに収めて使うアクセサリーハンガー

ロングタイプのネックレスなどは、アクセサリーハンガーに収めて。朝、服を着替えた最後に選ぶことが多いので、クローゼットに収納しています。

いつ着ける? どこで着ける? アクセサリー・ジュエリーの収めかた

カナダのデザインブランド、『umbla』というブランドのLittle-black-dressという商品。
こちらの記事でも、紹介されていました。
>>>リフォーム予算10万円! 押入れが大容量クローゼットに変身

わたしが持っているのは、短いタイプ。購入したのはハワイですが、日本でもインターネットなどで購入できるところがありそうです。

いつ着ける? どこで着ける? アクセサリー・ジュエリーの収めかた

いろいろとアクセサリーを見比べたいときは、クローゼットからハンガーごと出して使います。でも、毎朝の通勤時はバタバタ!使う頻度が高いアイテムを手前側に収めているので、クローゼットに収めたままでもアクセサリーをすぐに手に取ることができます。

裏面にはポケットがあるのですが、クローゼットの端に収めていると、裏面にあるものが出しづらいので、ほとんど使っていません。

アクセサリー・ジュエリーの“種類や大きさ”、“着けるタイミング”、“着けたり外したりする場所”によって、収納する場所や収納アイテムを変えることで、毎日のアクセサリー選びが楽になるはずです。

アクセサリーの収納に関する記事はこちら:
プチプラ・アクセサリーのプチプラ収納法
見渡せる!持ち運べる!気軽に使える! 100均の連結クリアケースを使ったイヤリング収納 
ネックレス収納は「場所・方法・カテゴリー」の3つのポイントで朝の時短を叶える!
簡単! すぐできる! 100均ウォールポケットで作るピアス収納
絡みやすいネックレス収納の悩みは、超ズボラなグラス収納で簡単に解決!

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINEでの情報配信を開始しました!
ぜひ友だち追加お願いします。
友だち追加

ライフオーガナイザー 白石規子