キャンプグッズは「専用」にしない!家でもアウトドアでも災害用にも使えるもの選び


おはようございます。
ライフオーガナイザーの前田梨絵です。

実は、超インドア派の私ですが、アウトドア派の夫の影響で、春から秋にかけてキャンプへ出かけます。キャンプグッズは少しずつ増えつつありますが、「年に数回しか使わないのに、キャンプ専用のものを揃えるのはもったいない」と感じていました。

そこで、家でもアウトドアでも災害時でも使える、キャンプグッズ専用にしないもの選びをご紹介したいと思います。

キャンプグッズは「専用」にしない 家でもアウトドアでも災害用にも使えるもの選び

■家でも使えるキャンプグッズ

アウトドアグッズは、基本的にはコンパクトで持ち運びしやすいものが多いので、家でも場所をとらずに機能的に使えるものがたくさんあります。家でもほぼ毎日使っているのがこれ。

「ミュニーク」テトラドリップ
:組み立て式のコーヒードリッパーです。家では、一人分のコーヒーを入れるときにコーヒーサーバーなしで直接コップへ注げるので、とても便利です。キャンプへ持って行くときも軽くて、分解すればコンパクトになるので、荷物の隙間にスッと入れることができます。

キャンプグッズは「専用」にしない 家でもアウトドアでも災害用にも使えるもの選び

「キャプテンスタッグ」CSクラシックスアルミ背付ベンチ
:ソファのないわが家では、リビングの椅子としても使っています。子どもでも座りやすいロースタイルベンチで、折りたためば10cmほどの厚みになるコンパクトさは、使わないときにはちょっとした隙間でも立てかけておくことができます。

キャンプグッズは「専用」にしない 家でもアウトドアでも災害用にも使えるもの選び

「コールマン」レイチェア
:3段階にリクライニングできるこちらも、リビングでくつろぐときの椅子として使えます。クッションやムートンを使えば、ソファのように快適さもアップします。

キャンプグッズは「専用」にしない 家でもアウトドアでも災害用にも使えるもの選び

「スタンレー」ウォータージャグ
:こちらは今年追加した新アイテムなのですが、もう少し暑い時期がくれば麦茶を入れてコップと一緒にリビングに置いておこうと思っています。冷蔵庫の開け閉めや、「お茶ちょうだい〜」が減りそうです。

キャンプグッズは「専用」にしない 家でもアウトドアでも災害用にも使えるもの選び

■家にあるものもキャンプグッズとして活用する

キャンプグッズ専用として揃えなくても、家で使っているものが、アウトドアでも使えるというものは意外とたくさんあります。

「野田琺瑯」ポトル
:お茶を飲んだり、カップ麺にお湯を注いだり、レトルト食品を温めたり、キャンプではお湯が大活躍。湯沸かし専用のやかんを持って行けば、水を入れっぱなしにしておけるので便利です。お鍋でもお湯を沸かすことはできますが、調理器具が限られているキャンプでは、いざ料理を作ろう!というときにはお湯を移し替えることになり、容器がなければお湯を捨てるということも。

キャンプグッズは「専用」にしない 家でもアウトドアでも災害用にも使えるもの選び

ポトルはこんな使い方もあります:
>>>やかんはお湯を沸かすだけじゃない?! 野田琺瑯の「ポトル」の便利な使い方

「スタンレー」クラシック真空ボトル
:この水筒は、とにかく保冷効果が抜群で、氷だけを満タンにして持って行くと3日は余裕で氷のまま保てます。お茶やジュースはペットボトルのものを常温で持って行くようにして、氷を入れて飲めば、クーラーボックスの開け閉めが格段に減るので、暑い時期は特に食材が傷むのを防いでくれます。子どもは特に、クーラーボックスを何も考えずに開け閉めしがちで、半開きのままなんてこともあったので。

キャンプグッズは「専用」にしない 家でもアウトドアでも災害用にも使えるもの選び

タブトラッグス
:家ではランドリーボックスとして毎日使っていますが、キャンプでも大活躍。使った食器類を入れて洗い場へ持って行ったり、夏は水着などを洗濯するときにも使えます。他には子どものボールやゴーグルなどの遊び道具を入れておいたり、袋に入れた持ち帰るゴミを入れておけば、万が一ゴミ袋が破れても車を汚さずに済むので安心です。洗濯物入れにしておけば、放り込むだけなので家族みんなが入れやすく、家に着いたらそのまますぐ洗濯に取りかかれます。

キャンプグッズは「専用」にしない 家でもアウトドアでも災害用にも使えるもの選び

■災害時にも役立つキャンプグッズ

昨年は、台風による停電などがあり、ライトなどのキャンプグッズが役立ちました。

キャンプグッズは「専用」にしない 家でもアウトドアでも災害用にも使えるもの選び

長時間停電したときには、冷蔵庫が一日使えなくなったこともありました。大きめのクーラーボックスが冷蔵庫代わりになり、年中保冷用にペットボトルの水を凍らせていたことや、中に発泡スチロールの箱を入れてさらに保冷力をアップさせる工夫が役立ちました。

キャンプグッズは「専用」にしない 家でもアウトドアでも災害用にも使えるもの選び

万が一災害時に避難しなければいけないようなときでも、テントや寝袋などが役立ちます。

キャンプグッズは意外と家で使えたり、災害時にも役立つものがたくさんあります。ぜひこの夏、アウトドアを始めてみませんか。

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

アウトドアグッズに関する記事はこちら:
使う頻度と性格でわかる!アウトドア用品にピッタリな収納場所
小さなストレスをなくす!めんどくさがりな初心者キャンパーがオススメする“場所決め”グッズ3選
使わなくなったキャンプ用品。暮らしに合わせて使える道具にチェンジ!!
来客用布団はなくてもOK!子どものお泊まりは寝袋でキャンプ気分

防災に関する記事はこちら:
9/1は防災の日!災害用伝言ダイヤルには「体験日」があるのを知っていますか?
かっこいいキャンプ用LEDランタンで防災を日常に!
災害時の備え「何から始める?」で迷っている人に試してほしい9つのアイデア(片づけ収納ドットコムまとめ)

LINE@のご登録はお済みですか?
最新記事や友だち限定のお得な情報をお知らせします。

友だち追加

ライフオーガナイザー 前田梨絵
HP : 壁紙から始める新しい暮らし