“重くない”“処分に困らない”リサイクル素材のオシャレな布製植木鉢「ルーツポーチ」


おはようございます。
ライフオーガナイザーの前田梨絵です。

みなさん、リサイクル素材で作られた不織布製の植木鉢「ルーツポーチ」をご存知ですか? 置いておくだけでもオシャレで、ガーデナーの方々もおすすめするというほど、植物にも地球にも優しい植木鉢です。本来の使いみち以外にもいろいろ使える「ルーツポーチ」、わが家の使い方とともにご紹介します。

■「ルーツポーチ」ってどんなもの?

ルーツポーチ」は、リサイクルペットボトルとリサイクル天然素材をミックスして作った不織布製の植木鉢です。

 “重くない”“処分に困らない”リサイクル素材のオシャレな布製植木鉢「ルーツポーチ」

シンプルでお洒落な見た目だけでも十分なんですが、一般的な植木鉢に比べても通気性や透水性が良く植物が元気に育つため、ガーデナーの方々もおすすめなんだそうです。

 “重くない”“処分に困らない”リサイクル素材のオシャレな布製植木鉢「ルーツポーチ」

小さいものなら容量1リットルで数百円程度のものから、大きいものになると246リットルで6000円程度と、サイズも豊富で陶器の植木鉢と比べてもリーズナブル。さらに土で分解されるタイプなら、そのまま土の中へ植えることもできて、植え替えの際に根をほぐしたりという面倒な作業もいりません。

■室内でも屋外でも場所を選ばず使える

わが家では、室内では観葉植物を、屋外では玄関先に手軽に始められるミニトマトやオクラを植えて、毎日出かけるときに水をあげ、家庭菜園を楽しんでいます。

 “重くない”“処分に困らない”リサイクル素材のオシャレな布製植木鉢「ルーツポーチ」

使わないときはたたんで保管しておけるので場所もとらず、いらなくなったら一般ゴミとして出せるので処分にも困りません。陶器の植木鉢に比べて軽く、布製なので割れる心配もないので安心です。

■アイデア次第いろいろ使える

鉢カバーとして、プラスチックの鉢の上に使えば一瞬でオシャレな印象に早変わり! 収納用品として、玄関でスリッパを入れてみたり、子どものおもちゃを入れるのも良さそうです。持ち手付きは、バッグとしてお弁当入れにしたり、フックに引っかけて使うなど、さらに使いみちが広がります。

 “重くない”“処分に困らない”リサイクル素材のオシャレな布製植木鉢「ルーツポーチ」

不織布なので、白マジックで落書きするなどのアレンジも可能。オリジナルの「ルーツポーチ」を楽しむのもいいですね。アイデア次第で使いみちが広がるので、植物好きな方はぜひ試してみてください。

アイデア次第で使いみちが広がるグッズに関する記事はこちら:
【紙袋収納、試してみました】セリアの『ガゼットバッグ』でマルシェ風な野菜室収納
100円グッズを利用!子どもが自分で片づけられるおもちゃ収納アイデア3選
IKEAのSKUBBシリーズが子どものおもちゃ“レゴ”収納にぴったり!その理由を徹底解剖しました

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINE@のご登録はお済みですか?
最新記事や友だち限定のお得な情報をお知らせします。

友だち追加

ライフオーガナイザー 前田梨絵
HP : 壁紙から始める新しい暮らし