洗剤なしでお風呂掃除ができる「バスボンくん」の思いがけないメリットとは


おはようございます。
ライフオーガナイザーの東風平美穂です。

お風呂掃除用の道具はたくさんありますが、なかなかこれ!という商品とは出会えずにいました。たまたま店頭で見つけた「バスボンくんロング」を使ってみると、これが大ヒット!付け替え用を買ってリピートしています。

腰痛持ちの方や妊婦さんにもおすすめなポイントや、使いやすいこと以外の、思いがけないメリットについてお伝えします。

■名前も見た目もかわいい、バスボンくん

山崎産業の「ユニット バスボンくん ロング」は、洗剤を使わなくても水だけで、さっとなでれば汚れが取れるという、掃除道具です。

洗剤なしでお風呂掃除ができる「バスボンくん」の思いがけないメリットとは
(写真は付け替え用として使える、ハンディタイプです)

ハンディ・レギュラー・ロングがあり、わが家ではロングタイプを使用中。ポリプロピレン製のアミ目繊維がふさふさしていて、そのかわいらしい見た目に、買ってきた日は子どもたちが「やりたい!やりたい!」と大騒ぎでした。洗剤なしでいい、というのは嬉しいポイントですね。

■かわいいだけじゃない、こんなに優秀なんです

ロングタイプのバスボンくんの持ち手は、最大124cmまで伸ばすことができ、アルミ製で軽いので小柄なわたしでも天井まで無理なく届きます。

洗剤なしでお風呂掃除ができる「バスボンくん」の思いがけないメリットとは

実は、この「持ち手が長い」ということがポイントでした! 片手でスポンジを持って浴槽の底を洗うことは、小柄なわたしにとっては難しく、不安定でやりにくかったんです。けれども持ち手が長ければ、両手で掴むことができるので、かがまなくても立ったままでも安定感はバッチリ。ぐぐっと力が伝わり「しっかり掃除ができている」という実感があります。

片手と両手、この違いはかなり大きいですね。持ち手が長いことが、これほどまで便利なんだということは、実際に使ってみて初めてわかったことでした。しかも、腰を曲げずに掃除をすることができるので、腰痛持ちの方や妊婦さんにもおすすめです。

もうひとつのおすすめポイントは、ふさふさの毛! このふさふさのアミ目繊維が、浴槽のふちの部分や凸凹のある面にも気持ちよくフィットし、するっと汚れを取ってくれるんです。

洗剤なしでお風呂掃除ができる「バスボンくん」の思いがけないメリットとは

使い終わったら軽くゆすいで水を切り、システムバスの壁に付けたマグネットフックに吊り下げて収納。水を吸わない素材なので水切れもよく、カビることなく快適に使えています。

■かわいさのおかげ?思いがけないメリットが!

「軽くて、長くて、洗剤いらず」というのは、子どものお手伝いにももってこいでした! 洗剤も使わず、水にぬらして軽くなでるだけという気軽さと、「バスボンくん」というかわいい名前。そのおかげなのか、子どもや夫に「バスボンくんやって!」とお願いしても、不思議と断られることはないんです(笑)

洗剤なしでお風呂掃除ができる「バスボンくん」の思いがけないメリットとは

「お風呂掃除やって」と「バスボンくんやって」とでは、負担の受け取り方が違ってくるのでしょうか? 言い方次第でやる気にもつながるものなのか、と新たな発見です。

お風呂掃除がラクになるアイデアはこちらも参考に:
大嫌いなお風呂掃除! 楽しく気分よく進める工夫とは?
お掃除のプロから教わった「水あか取りのコツ」は、洗剤ではなく道具選びにありました
【子どものおこづかい】わが家に合う方法を見つけるために考えたこと・やってること

あなたは生み出された時間で何をしますか?
何をしたいですか?

心地いい暮らしづくりに役立てれば嬉しいです。

LINE@のご登録はお済みですか?
最新記事や友だち限定のお得な情報をお知らせします。

友だち追加

ライフオーガナイザー 東風平美穂(こちんだみほ)
ブログ : ココチイイコト~自分の好き♡と出会うくらし方~